バトン、ドイツGP決勝に向け新エナジーストアとCEを投入

ジェンソン・バトンは、ドイツGPの決勝に向けて新しいパワーユニットのコンポーネンツを投入した。

 マクラーレンのジェンソン・バトンは、ドイツGP決勝に向け、新しいエナジーストア(バッテリー)とコントロールエレクトロニクスを投入した。

 これらのコンポーネントは、いずれも今季4基目である。これにより、チームメイトのフェルナンド・アロンソ共々、あと1基ずつの完全に新しいパワーユニットのセットを残す形となった。ホンダは、次のベルギーGPに、アップグレード版のパワーユニットを導入することを予定している。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 ドイツGP
サーキット ホッケンハイム
ドライバー Jenson Button
チーム McLaren
記事タイプ 速報ニュース