ベルガー「フェルスタッペン昇格は、レッドブル返り咲きのチャンス」

ゲルハルト・ベルガーは、レッドブルがマックス・フェルスタッペンを昇格させたことは、今後数年のうちにメルセデスを捕えるために非常に良いチャンスだと考えている。

 ベルガーは、レッドブル総帥のディートリッヒ・マテシッツの近くに長くいて、トロロッソのマネジメントの一端を担っていた人物だ。彼は、メルセデスの現在のペア、ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグを倒すため、レッドブルが可能な限り最高のラインアップを揃えることが重要だと主張する。

「私は、メルセデスが最高のドライバーラインアップを抱えていると思う」と、ベルガーはMotorsport.comに語った。

「メルセデスは、大きな技術的なアドバンテージを持っている。特にエンジンに。もし他のチームがメルセデスを倒し、コンストラクターズチャンピオンを奪いたいと思うならば、ふたりの強力なドライバーを揃える必要がある」

「メルセデスのふたりは、それぞれの道で傑出したドライバーだ。組み合わせという意味で言えば、彼らは最強だ」

「それが、レッドブルがマックス・フェルスタッペンに強く反応した理由だ。彼らは言った。『我々には(ダニエル)リカルドがいる。しかし、我々は彼に競合できる誰かが別の人間も必要だ。なぜなら、彼ら(メルセデス)にはニコとルイスがいるからだ』とね」

「彼らは考えた。『我々がフェルスタッペンとリカルドを得ることができたならば、フェラーリをプレッシャーに曝すことができるだろう。そして来年、メルセデスの、そして彼らの偉大なるふたりのドライバーと、戦うことができるだろう』と」

RB12は今のF1でベストなシャシー

 ベルガーは、レッドブルRB12が、今のF1においてベストなシャシーであると考えている。そして彼は、レッドブルは『トンネルを抜け、その先の光』を見ることができるはずだと言う。

「レッドブルは実に劇的な進化を遂げていると、僕は考えている」と語るベルガー。

「ご存知の通り、F1は常にこのサイクルだ。3年か4年非常に強力な年を過ごした後、そのチームは失速している」

「重要なのは、その時点で多くのキープレイヤーを失わないようにすることだ。そしてレッドブルは、その点を非常に上手く管理した」

「彼らは、彼らが常に素晴らしい仕事をしていることをよく知っている。彼らは、多くの時間、ベストなクルマを持っていることもね。そして今年も、彼らは間違いなくそれを持っている」

「彼らは、ルノーが”宿題”をしなければならなかったことも理解し、ルノーが何かを成し遂げたのも見える。そして、それらは前進しているように見える」

「メルセデスが止まったことで、彼らはスペインで勝った。しかし、フェラーリを破ったのは確実で、すでにトンネルの先の光が少し見えていると言える」

カートの頃から、フェルスタッペンを知っていた

 ベルガーは、フェルスタッペンが将来チャンピオンになる可能性を秘めていると語る。

「彼はまだ若い。彼はまだ、全てを証明しなければならない。しかし、彼は明らかに、将来のチャンピオン候補であると考えている」

「私は、ゴーカートの頃から彼を身近で見ていたんだ。僕の甥が、彼と一緒にレースをしていたからね。また、私はF3の時の彼も見ている。当時私はFIAで働いていたんだ」

「私の妹、つまりカートをやっていた甥の母親だね、彼女は私にこう言ったんだ。『ねぜあなたはマックス・フェルスタッペンのことばかり話すの?』ってね。私は言ったんだ。『簡単なことだよ。彼は優れているからだ』とね」

「私はフェルスタッペンのレースにおける手腕を以前から見ていた。私は、彼が素晴らしい将来のチャンピオン候補だと知っていたんだ」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Max Verstappen
記事タイプ 速報ニュース