マクラーレン/ドライバーコメント ヨーロッパGP金曜日

アロンソ「今日はポジティブだが、まだ真の実力を発揮してはいない」

フェルナンド・アロンソ

MP4-31-04

FP1:1’47’’989(+1.554s)21周/4位

FP2:1’46’’498(+2.275s)27周/11位

「今日はポジティブだった。期待通り、ここは高速サーキットで、何カ所かチャレンジングなコーナーがある。コーナーとレーシングラインの知識を絞り出せば、僕たちは改善できる部分がまだあるから、コーナーのデータを集める必要がある。これは僕が何年か前にシンガポールでやったことで、本当に役立った」

「シミュレーターで集めたデータを見ると、僕たちの競争力のレベルは予想していたよりも多少高いと思う。かなり高いパフォーマンスを発揮したし、それが今日のポジティブな話題だよ。今日の順位は、まだ僕らの本当のポテンシャルを示してはいない」

 

ジェンソン・バトン

MP4-31-03

FP1:1’49’’019(+2.584s)21周/7位

FP2:1’46’’234(+2.011s)32周/9位

「今日は僕たちが期待していたよりもいいスタートを切ったけど、一度みんながコース上でグリップすると、僕たちはいつものポジションに戻った」

「適切なダウンフォースを得ることが予選の鍵になるだろう。僕らの理解はまだ不十分だから、何が正しいか理解しなきゃいけない。それに加えてタイヤも理解しなければいけない。ソフトタイヤは大丈夫だと思うけど、スーパーソフトタイヤのパフォーマンスを改善しなければいけない」

「ここにはいくつか面白そうなコーナーがある。例えばまさにターン14はそうだ。本当にワクワクするよ。かと思えば、城の横を通るセクションは本当にゆっくりだ。マシンのフィーリングはいいけど、路面が滑るから、ほんの少しオーバーステアになると突然それががひどくなって、他のことが難しくなる」

「まだマシンバランスも十分ではないが、土曜日と日曜日に向け

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 ヨーロッパGP
サブイベント 金曜 フリー走行2
サーキット バクー市街地
ドライバー Fernando Alonso , Jenson Button
チーム McLaren
記事タイプ フリー走行レポート