メキシコGP FP3:フェルスタッペンがFPでトップタイム。ハミルトンは0.094秒差で2位

メキシコGP FP3は、フェルスタッペンがトップタイムを記録し、ハミルトンに0.094秒差つけた。

 メキシコGPの金曜日のフリー走行3回目(FP3)は、現地時間10時(日本時間午前0時)よりスタートした。気温13℃、路面温度23℃というコンディションである。昨日に比べると日差しが出ており、セッション中にも気温が上昇した。

 セッション開始と共に、ハースのロマン・グロージャンと、エステバン・グティエレスがコースインした。

 セッション開始10分後に、ソフトタイヤのメルセデス勢がコースインする。3分ほどアウトラップを重ねて、ニコ・ロズベルグが1分20秒566、ルイス・ハミルトンが1分20秒158をマークした。また走行中のハミルトンとフォースインディアのニコ・ヒュルケンベルグは、右コーナーのフィーリングは良いが、左コーナーは曲がり辛いという別チームで同じ内容の報告をした。

 セッション開始17分で、ハミルトンが1分19秒721とさらにトップタイムを更新する。

 セッション開始20分の時点で、フォースインディア勢はソフトタイヤで20秒後半をマークしている。一方、スーパーソフトタイヤのフェリペ・マッサ(ウイリアムズ)は1分20秒747、同僚のバルテリ・ボッタスが1分20秒294、トロロッソのカルロス・サインツもスーパーソフトで1分20秒734をマークしている。

 セッション開始26分後、フェラーリ勢がソフトタイヤでコースイン。セバスチャン・ベッテルは1分20秒048を記録する。一方、レッドブルのダニエル・リカルドはソフトタイヤで1分19秒950、同僚のマックス・フェルスタッペンも同じタイヤで1分19秒959をマークする。レッドブルたちはソフトタイヤのハミルトンの0.2秒差に迫った。

 セッション残り14分でほとんどのドライバーがピットインし、最後の練習走行に備える。

 セッション残り8分で、ドライバーたちがトラフィックに悩まされる中、スーパーソフトタイヤに履き替えたフェルスタッペンが1分19秒137とトップタイムを記録する。続いてリカルドもスーパーソフトタイヤで1分19秒444をマーク。スーパーソフトを装着したフェラーリのキミ・ライコネンは1分19秒994、ベッテルは1分19秒937だ。メルセデスも後からスーパーソフトでアタック。ハミルトンが1分19秒231、ロズベルグは1分19秒370をマークし、タイムを凌ぎ合う。一方、ウイリアムズ勢がスーパーソフトタイヤで19秒台後半をマークし、トップ3チームのタイムに分け入る。

 金曜日のフリー走行でマシントラブルを抱えたフェルスタッペンは、最後にスーパーソフトタイヤで良いショートランができたようだ。レッドブルとメルセデスのタイムは拮抗しており、フェラーリも19秒台後半を記録しているが、ベッテルの金曜日のタイムと比べるとやや落ちている。トップ3チームが19秒台に乗っている中、唯一ウイリアムズが同じ土俵に乗っている。20秒台はフォースインディアとトロロッソ、マクラーレンのアロンソとルノーのジョリオン・パーマーだ。こちらも非常に接戦である。

 メキシコGP予選は現地時間13時(日本時間午前3時)よりスタートする。

2016年F1第19戦メキシコGPフリー走行3回目結果

ClaDriverChassisEngineLapsTimeGapInterval
1  Max Verstappen  Red Bull TAG 16 1'19.137    
2  Lewis Hamilton  Mercedes Mercedes 23 1'19.231 0.094 0.094
3  Daniel Ricciardo  Red Bull TAG 17 1'19.370 0.233 0.139
4  Nico Rosberg  Mercedes Mercedes 27 1'19.618 0.481 0.248
5  Valtteri Bottas  Williams Mercedes 19 1'19.811 0.674 0.193
6  Sebastian Vettel  Ferrari Ferrari 16 1'19.937 0.800 0.126
7  Kimi Raikkonen  Ferrari Ferrari 16 1'19.994 0.857 0.057
8  Felipe Massa  Williams Mercedes 22 1'19.997 0.860 0.003
9  Nico Hulkenberg  Force India Mercedes 21 1'20.255 1.118 0.258
10  Carlos Sainz Jr.  Toro Rosso Ferrari 22 1'20.325 1.188 0.070
11  Sergio Perez  Force India Mercedes 20 1'20.472 1.335 0.147
12  Daniil Kvyat  Toro Rosso Ferrari 20 1'20.586 1.449 0.114
13  Fernando Alonso  McLaren Honda 18 1'20.600 1.463 0.014
14  Jolyon Palmer  Renault Renault 18 1'20.959 1.822 0.359
15  Jenson Button  McLaren Honda 19 1'21.152 2.015 0.193
16  Marcus Ericsson  Sauber Ferrari 21 1'21.245 2.108 0.093
17  Esteban Gutierrez  Haas Ferrari 16 1'21.338 2.201 0.093
18  Kevin Magnussen  Renault Renault 17 1'21.345 2.208 0.007
19  Romain Grosjean  Haas Ferrari 15 1'21.601 2.464 0.256
20  Pascal Wehrlein  Manor Mercedes 23 1'21.758 2.621 0.157
21  Esteban Ocon  Manor Mercedes 22 1'21.921 2.784 0.163
22  Felipe Nasr  Sauber Ferrari 18 1'22.354 3.217 0.433

【関連記事】

メキシコGP FP1:ハミルトンが首位でフェラーリ2&3位。フェルスタッペンはブレーキが発火

メキシコGP FP2:トップタイムはベッテル。ハミルトンが0.004秒の僅差で2位

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Daniel Ricciardo , Daniil Kvyat , Fernando Alonso , Jolyon Palmer , Kimi Raikkonen , Lewis Hamilton , Max Verstappen , Nico Rosberg , Romain Grosjean , Sebastian Vettel , Sergio Perez , Valtteri Bottas
記事タイプ フリー走行レポート