リカルド「グティエレスは他の誰よりもブルーフラッグに従わない」

ダニエル・リカルドは、エステバン・グティエレスのせいで多くのタイムを失ったと批判している。

 レッドブルのダニエル・リカルドは、レース終盤にハースのエステバン・グティエレスが進路を譲らなかったことで、多くのタイムを失ったと感じている。

 レース中、リカルドは無線で皮肉たっぷりにこう発言した。

「エステバンは僕のお気に入りだよ。僕は彼を愛している」

 すると彼のレースエンジニアであるサイモン・レニーは、次のように返した。

「心配しなくていい。彼は誰にでもこれをやっている。君だけじゃないよ」

 メルセデスのルイス・ハミルトンはハンガリーGPのレース中、ジェスチャーでグティエレスに対する不満を訴えた。グティエレスはその際はペナルティを課せられたが、ホッケンハイムではペナルティが出ることはなかった。

 レース後、リカルドは次のように語った。

「正直に言って、コースの外では彼とは何の問題もないんだ。彼は素晴らしいドライバーのひとりだと思う」

「最近、コース上では僕らのうちの何人かは、ブルーフラッグについて無関心だと思う。だから僕らはドライバーズミーティングで議論するつもりだ」

「僕がそのポジションにいれば、ラインを外さなきゃいけないことを知っている。最近の3レースを見れば、ほとんどのドライバーはOKだと思う。しかし、彼だけが他の人たちより正しい仕事をしていない。だから、ちょっとイラついているんだ」

「僕はできる限り丁寧に言おうとした。彼はすでに言われているだろうし、僕のメッセージを介して伝わっていると思っていた。でも僕は、彼の後ろで多くのタイムを失ってしまったんだ。他の誰よりもね」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 ドイツGP
サーキット ホッケンハイム
ドライバー Daniel Ricciardo , Esteban Gutierrez
チーム Haas F1 Team , Red Bull Racing
記事タイプ 速報ニュース