ルイス・ハミルトン、中国GPで5グリッド降格ペナルティ

ルイス・ハミルトンは、ギヤボックス交換の影響で、中国GPで5グリッド降格のペナルティが課せられることになった。

 バーレーンGPの際、ハミルトンのマシンはギヤボックスにダメージを受けていたということが明らかになった。

 中国上陸後の水曜日に、チームはユニットの検査を行った。その結果、バーレーンで使用したものを使うのを諦め、交換することを選択したようだ。

「このサーキットは、最初の6戦の中で最もオーバーテイクがしやすいサーキットです。そのため、グリッドペナルティの影響は、上海が最も少ないと判断しました」と、チームのスポークスマンは語っている。

 ハミルトンは今季ここまでの2レースともにポールポジションを獲得しているが、いずれもスタートに失敗。レースは、ともにチームメイトのニコ・ロズベルグが勝利している。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 中国GP
サーキット 上海国際サーキット
ドライバー Lewis Hamilton
チーム Mercedes
記事タイプ 速報ニュース