【F1】オコンのフォースインディア入りに、ウルフ「才能がお金に勝った証明」

トト・ウルフはオコンのフォースインディア入りは、才能がお金に勝った1例だと語った。

 20歳のフランス人ドライバーのエステバン・オコンは、メルセデスのドライバー育成プログラムの一員であり、来季セルジオ・ペレスのチームメイトとしてフォースインディアでF1フル参戦を果たす。

 オコンは今年のベルギーGPで、参戦資金が尽きたリオ・ハリアントに代わりマノーからF1デビューを果たした。

 メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、2015年にGP3チャンピオンとなった後メルセデスでDTMに参戦していたオコンについて、最も印象的な若者のひとりだと語った。

「エステバンは、ジュニア・フォーミュラにおいて最も印象的な戦績を持っており、マシンを降りると並外れて優秀な人格の持ち主なんだ」とウルフは語った。

「フォースインディアは若いドライバーと働いて力強い成績を残しているし、エステバンを起用するという度胸と先見性を持っている」

「さらに、お金より才能が勝ったという点でF1にもポジティブな出来事だ。我々は今後数年で何人かの印象的な若者が、F1のトップをかけて戦うのを見ることになるだろう」

【関連ニュース】

フォースインディア、オコンと複数年契約を締結

ペレス激怒。トランプ当選を茶化したスポンサーとの契約を破棄「母国を馬鹿にさせない!」

ルノー、パーマーとの契約延長を正式発表。ヒュルケンベルグとコンビに

マノー、ウェーレインとオコンを失うことを”覚悟”

ヒュルケンベルグ、複数年契約でルノー加入。「シューマッハーのようにルノーで成功したい」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Esteban Ocon
チーム Force India
記事タイプ 速報ニュース