【GP2,F1】ジョビナッツィ、フェラーリのリザーブ起用が決定

GP2ランキング2位のアントニオ・ジョビナッツィは、フェラーリF1でサードドライバーに起用されることが発表された。

 フェラーリの会長であるセルジオ・マルキオンネは、2017年からアントニオ・ジョビナッツィがスクーデリア・フェラーリでサードドライバーを務めることを発表した。ジョビナッツィは、これまで2017年のレースの計画を発表していなかった。

 レッドブル育成ドライバーのピエール・ガスリーとのGP2タイトル争いに敗れたジョビナッツィは、モンツァラウンドで優勝した後にフェラーリのシュミレータに参加していた。

 マルキオンネはフェラーリのクリスマス・ランチ中、次のように語った。

「2017年、ジョビナッツィはサードドライバーになることが決定した」

「彼は素晴らしいドライバーだから選出したが、合わせてイタリア人だということもとても喜ばしいことだ」

 フェラーリのチーム代表であるマウリツィオ・アリバベーネは、1月にジョビナッツィがシュミレータープログラムを開始し、インシーズンテスト中に2017年のマシンを運転する予定であることを明かしている。

Additional reporting by Roberto Chinchero

【関連ニュース】

ピエール・ガスリー、ジョビナッツィを退け2016年のGP2王者に輝く

公式テスト1日目:ラファエレ・マルチェロがトップタイム。松下は2位。

フェラーリ、2月24日に2017年用車を発表。プロジェクト名668

レッドブル「フェルスタッペンが非難される理由がわからない」

ガスリー「レッドブルとの関係は大丈夫」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Antonio Giovinazzi
チーム Ferrari
記事タイプ 速報ニュース