ウイリアムズ、”マルティニとの関係”により数週間後にストロール加入を発表か?

ウイリアムズはストロールが18歳になるまで、加入発表を待っているとみられている。

 ウイリアムズが、数週間後に新人ランス・ストロールの加入を発表するのはほぼ確実とみられている。

 ルノーが木曜日、フォースインディアからニコ・ヒュルケンベルグを獲得、来季からの複数年契約を結んだことを明らかにした。その一方、ウイリアムズはまだ2017年のドライバーラインアップについて、沈黙を守ったままである。

 しかしある情報源によれば、今季限りで引退するフェリペ・マッサに代わって、バルテリ・ボッタスのチームメイトとして新人のストロール加入を発表するのに、チームは数週間待ちたいと考えているという。

 今年のF3ヨーロッパ選手権を制したストロールは、まだ17歳。つまり、彼はまだ18歳未満である。一方、ウイリアムズのメインスポンサーであるマルティニは酒造メーカーだ。

 飲酒が許される年齢は、ストロールの出身であるカナダ・ケベック州とウイリアムズの本拠地であるイギリスは18歳。そのためストロールの加入は、彼が18歳になる10月29日を待っての発表になるとみられる。

 10月29日は、メキシコGPの土曜日にあたり、チームはこのグランプリ中もしくはその翌週に、ストロール加入を発表することになりそうだ。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Lance Stroll
チーム Williams
記事タイプ 速報ニュース