クビアトに更迭の噂も、レッドブルは即座に否定。マルコ「話を確認する必要がある」

トロロッソのクビアトに更迭の噂。早ければシンガポールでガスリーがデビューするというが……レッドブルは即座に否定した。

 レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、早ければ次のシンガポールGPから、トロロッソのダニール・クビアトを更迭し、現在GP2でランキングトップに立っているピエール・ガスリーをF1デビューさせることを提案したという。

 ガスリーはイタリアGPのスタート前にスペインのテレビ局”モビスター”に出演し、シンガポールGPでそのような動きがあるかもしれないことを、ルノーの代表者より聞かされていると主張した。

 ガスリーは言う。

「20分ほど前、僕はルノーの人たちを話していたんだ。すると、彼らはこう言ったんだ。『君はシンガポールでドライブするらしいね。本当かい?』って。もちろん、そうなれば良いと思っている。でも、最終的にはヘルムートに確認する必要があるよ」

 レース後にマルコは、クビアトがシンガポールで走ることに、何の疑念もないと語った。

「クビアトは間違いなく、シンガポールでトロロッソにいる」

 マルコはそう宣言した。

「そしてまた、シーズン残りも同様だ」

「私はこの件について確認する必要がある。そんな話は初めて聞いたからね。ガスリーがそんな愚かなコメントをするなんて、イメージできないのだが……」

 ガスリーが金曜走行を行う可能性があるかどうかと訊かれたマルコは、次のように答えた。

「我々は誰がマシンに乗るかを決めている。そして、彼は金曜日にマシンに乗ることはない。彼は金曜日には、シミュレータに乗っているだろう。クルマの中じゃなくてね」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1 , GP2
ドライバー Daniil Kvyat , Pierre Gasly
チーム Toro Rosso
記事タイプ 速報ニュース