ハミルトン、人気FPSゲーム『コール・オブ・デューティー』に登場!?

ルイス・ハミルトンが、人気FPSゲーム『コール・オブ・デューティー』にゲストとして登場することがわかった。

 人気FPS(一人称シューティング)ゲーム、『コール・オブ・デューティー』(CoD)の前作には、俳優のケヴィン・スペイシーや、女優のサラ・ミシェル・ゲラーが参加していたが、F1のワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンも彼らに続くことになった。

 数週間にわたって、ハミルトンが次回作、11月4日発売の『コール・オブ・デューティー インフィニット・ウォーフェア』に登場するのではないかと推測されていた。このニュースは、フランスのTV局であるM6が行ったインタビューで裏付けされ、ハミルトンはモーションキャプチャーの撮影にも参加したという。

 ハミルトンはゲームの中の6シーンに登場。ロサンゼルスからの映像では、彼は音声録音も行っており、”変顔”の撮影も行ったようだ。

 CoDストーリーによるインタビューでハミルトンは、ゲームに参加できることは光栄であると語った。

「僕はスーパーマリオとともに育ったんだ! 今ではグラフィックが古くなってしまったけどね」と彼は語った。

「コンピューターゲームの進歩はクレイジーだよ。信じられない」

「ゲームが大好きだし、素晴らしい体験だった。このゲームに参加できるなんてものすごく光栄なことだ。何年もファンだったからね」

 ハミルトンは、ゲームでの自身の画像を興奮気味でツイートしている。

 

Additional reporting by Fabien Gaillard 

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Lewis Hamilton
チーム Mercedes
記事タイプ 速報ニュース