ハース、今後数週間でグティエレスの将来を決定

未だ来季の見通しが立っていないグティエレスだが、彼は今後2、3週間で決定を下すようチームに求め、チームもそれを約束した。

 ハースとエステバン・グティエレス(ハース)の契約は今年までとなっている。また、今シーズンはここまでポイントを獲得できておらず、不満の残るシーズンを送ってきたグティエレスの将来は、まだ確定していない。

 母国レースとなるメキシコGPを前に、グティエレスは、ハース以外の選択肢を得るチャンスを失うことになりかねないので、ハースの決断を待つのはもう我慢できないと話した。

「幸運にも、僕には他の選択肢もある。今はそれを重視しているところだ。シーズン終了まで待つというリスクは負えないし、両方のシートを失いかねないので、早急に契約を締結することが重要だ」

 昨年のメキシコGPでは、2016年にグティエレスを起用することを発表したハースだが、チーム代表のギュンター・シュタイナーは、来年のロマン・グロージャン(ハース)のチームメイトはまだ決まっていないと主張した。

「シーズンも終盤なので、今後2、3週間で決定を下すと彼に話すつもりだ」とシュタイナーは話した。

「しかしそれについては、今週は考えたくない。今はレースに集中する。彼もベストを尽くすためにそうすべきだ。先週は、予選は良かったが、レースではブレーキに問題があった。だから今週はレースに集中する。来年のドライバーのことは考えない」

「まだ何も決まっていない。みんなにはレースに集中してほしい。特に彼はそうすべきだし、どんな結果になるのか見てみる必要がある」

「他の人たちよりも、我々はうまくやってきている。現時点ではたくさんのことはできないが、それは大きな要因ではない」

【関連ニュース】

ハース、グティエレスにはポイント獲得を期待。グロージャンとの差は縮まるか

ハース、今後数レースでグティエレスの将来を決定

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Esteban Gutierrez
チーム Haas F1 Team
記事タイプ 速報ニュース