ピレリ、アメリカGPの持ち込みタイヤを発表

ピレリは今季第18戦のアメリカGPに持ち込まれるタイヤコンパウンドを発表した。

 ピレリはアメリカGPに、スーパーソフト、ソフト、ミディアムの3種類のタイヤを持ち込むことを決めた。この組み合わせのタイヤが持ち込まれるのは、今季10戦目となる。

 Q3に進出したドライバーに追加タイヤとして提供される1セットはスーパーソフト。また、決勝の義務タイヤはソフトとミディアムが指定されていて、いずれのドライバーも、決勝中のこのいずれかのタイヤのうち1セットを使用しなければならない。

Tyres nominated so far in 2016:

 Australia   Supersoft Soft Medium  
 Bahrain   Supersoft Soft Medium  
 China   Supersoft Soft Medium  
 Russia   Supersoft Soft Medium  
 Spain     Soft Medium Hard
 Monaco Ultrasoft Supersoft Soft    
 Canada Ultrasoft Supersoft Soft    
 Azerbaijan   Supersoft Soft Medium  
 Austria Ultrasoft Supersoft Soft    
 Britain     Soft Medium Hard
 Hungary   Supersoft Soft Medium  
 Germany   Supersoft Soft Medium  
 Belgium   Supersoft Soft Medium  
 Italy   Supersoft Soft Medium  
 Singapore Ultrasoft Supersoft Soft    
 Malaysia     Soft Medium Hard
 Japan     Soft Medium Hard
 USA   Supersoft Soft Medium  

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 アメリカGP
サーキット サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
記事タイプ 速報ニュース