ピレリ、ハンガリーのタイヤ選択を発表。ウルトラソフトは選択せず

ピレリは第11戦ハンガリーGPに持ち込むコンパウンドを発表した。

 ピレリによれば、7月21〜24日にかけてハンガロリンクで行われるハンガリーGPには、スーパーソフト、ソフト、ミディアムの3種類のタイヤが持ち込まれる。この組み合わせになるのは、11レース中5回目だ。

 ソフトとミディアムのいずれかのコンパウンドは、レース中に少なくとも1回は使わなければならない。また、Q3専用タイヤとしてスーパーソフトタイヤが選択されており、これはQ3に進出したドライバーのみが使用することができる。

2016年シーズン タイヤ選択表:

 Australia   Supersoft Soft Medium  
 Bahrain   Supersoft Soft Medium  
 China   Supersoft Soft Medium  
 Russia   Supersoft Soft Medium  
 Spain     Soft Medium Hard
 Monaco Ultrasoft Supersoft Soft    
 Canada Ultrasoft Supersoft Soft    
 Azerbaijan   Supersoft Soft Medium  
 Austria Ultrasoft Supersoft Soft    
 Britain     Soft Medium Hard
 Hungary   Supersoft Soft Medium  

 

 

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 ハンガリーGP
サーキット ハンガロリンク
記事タイプ 速報ニュース
タグ pirelli