フェラーリ、ライコネンとの契約延長はあるか?

フェラーリのチーム代表であるマウリツィオ・アリバベーネは、キミ・ライコネンが現在のレベルでの活躍を続けるならば、契約解除について検討する理由はないと語る。

 フェラーリとライコネンの現在の契約は、今シーズンを持って終了する。そのため、ライコネンが抜けた後のフェラーリのシートは、多くのドライバーが獲得を目指すもののひとつだ。

 アリバベーネは、今年のライコネンはすでにふたつの表彰台を獲得しており、その能力に疑問はないと考えている。また、今シーズンの残りも同じような高いパフォーマンスを発揮し続けるならば、ライコネンが契約延長を勝ち取る可能性は十分にあると示唆した。

「キミ(ライコネン)の将来は、キミの中にある」とアリバベーネは答えた。

「現時点での彼は非常にいいよ。とても献身的だしね。彼は、我々が期待したものを提供し続けている」

「まだ21レース中の4レースが終わったばかり、間も無く5レース目というところだ。キミの将来に何が起きるか、キミのファンに伝えるには、まだ早すぎるよ。でも、現時点で私は、キミの仕事に対してとても満足している」

年齢は障壁にならない

 ライコネンは現在のF1で最年長のドライバーである。新しい契約が交わされれば、少なくとも38歳まで現役を続けることになるはずだ。しかしフェラーリは、年齢は新契約の決定に影響を及ぼさないと考えている。

「年齢は重要ではない」とアリバベーネ。

「重要なのは献身的な姿勢、ドライバーの高等なスキル、そして勇敢で勇ましいこともね」

「私は、ナイジェル・マンセルがキミより3歳年上でチャンピオンになったことを思い出すよ」

ベッテルの信頼

 アリバベーネは、ベッテルにも絶対的な信頼を寄せているものの、ベッテルは今季序盤、期待されたような成績を残せていない。

「私は、フェラーリのふたりのドライバーについて、非常に満足している」とアリバベーネ。

「彼らは戦士であり、そして共にワールドチャンピオン経験者だ」

「セバスチャン(ベッテル)には不運があったこと、そしてその理由を我々は知っている。しかし、私はセブとキミを信頼している。キミは昨年よりも進歩しているし、セブはセブだ、何も証明する必要はない」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー Kimi Raikkonen , Sebastian Vettel
チーム Ferrari
記事タイプ 速報ニュース