Felipe Massa

フェリペ・マッサコラム:「最後のブラジルGPは、忘れられないレースになる」

フェリペ・マッサはmotorsport.comに独占コラムを寄稿。その中で、最後の母国レースについて心境を語った。

 メキシコGPの後、僕はサンパウロに直行した。ホームレースに向けて準備をするのは、いつもとても特別なことだったけど、今年はなおさらだ。これが最後のブラジルGPになるし、僕のキャリアの中で最も特別なレースのひとつになると確信している。

 ヘルメットクラッシュ(2009年のハンガリーで、他車から脱落したスプリングがマッサのヘルメットに直撃したアクシデント)の後、最初に訪れたサーキットがインテルラゴスだった。そこは、僕の最大の夢を成し遂げた場所でもあるんだ。母国レースで優勝するという夢をね。全てのドライバーが、自分の母国でのレースでは勝ちたいものだ。でもブラジル人にとっては、もっと多くのことを意味すると確信している。

 (ブラジルでの優勝を)達成した時の喜びは信じられないほどだし、インテルラゴスで2勝するという幸運にも恵まれた。数日後に最後のホームグランプリを、素晴らしい観客の前で走ることになるとわかっているので、今とても特別な気持ちだ。トラックに出るのを、本当に楽しみにしている。

 でもやるべき仕事がある。インテルラゴスでは、最近の数レースに比べて中団の大シャッフルは起きないと思っている。

 僕たちは真剣に取り組んで、可能な限りベストな結果を持ち帰らなければならない。そこはインテルラゴスだから、ひとつでも上の順位を望んでいる。

 ファンのサポートがあるし、応援してくれるファンに何かを残したいから、僕は忘れられないレースになるであろう、ブラジルGPに向けて準備をしているんだ。

【関連ニュース】

フェリペ・マッサコラム:「僕がF1を引退する理由」

フェリペ・マッサコラム:引退発表の方がレースより緊張した!

フェリペ・マッサコラム:「日本GPは難しいレースだった」

F1開催に暗雲? 新サンパウロ市長、インテルラゴス民営化検討

ブラジルGP、F1カレンダーでの暫定扱いに憤慨。マッサ「これはバーニーの圧力」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 メキシコGP
サーキット アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス
ドライバー Felipe Massa
チーム Williams
記事タイプ 速報ニュース
Topic Felipe Massa