メキシコGP決勝タイム速報:ハミルトン2連勝目、再びポール・トゥ・ウィンを決める

メキシコGP決勝はハミルトンがポール・トゥ・ウィンで2連勝を決めた。

 メキシコGP決勝は、メルセデスのルイス・ハミルトンが2連勝を飾った。メルセデスのふたりはソフト–ミディアムの1ストップ作戦を決行し、安定した走りを見せた。

 一方のレッドブルとフェラーリは、レッドブルのダニエル・リカルドが1周目終わりにミディアムタイヤ、残り10周目でソフトタイヤに履き替え、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがソフトタイヤを33周まで維持し続けるなどチームのタイヤ戦略が分かれた。またラスト3周のベッテルとレッドブルのマックス・フェルスタッペンの事件も印象的だ。

 レースの詳細は、後ほど詳しいレースレポートにて掲載する。

ClaDriverChassisEngineGap
1  Lewis Hamilton  Mercedes Mercedes 1:40'31.402
2  Nico Rosberg  Mercedes Mercedes 8.354
3  Sebastian Vettel  Ferrari Ferrari 17.313
4  Daniel Ricciardo  Red Bull TAG 20.858
5  Max Verstappen  Red Bull TAG 21.323
6  Kimi Raikkonen  Ferrari Ferrari 49.376
7  Nico Hulkenberg  Force India Mercedes 58.891
8  Valtteri Bottas  Williams Mercedes 1'05.612
9  Felipe Massa  Williams Mercedes 1'16.206
10  Sergio Perez  Force India Mercedes 1'16.798
11  Marcus Ericsson  Sauber Ferrari 1 lap
12  Jenson Button  McLaren Honda 1 lap
13  Fernando Alonso  McLaren Honda 1 lap
14  Jolyon Palmer  Renault Renault 1 lap
15  Felipe Nasr  Sauber Ferrari 1 lap
16  Carlos Sainz Jr.  Toro Rosso Ferrari 1 lap
17  Kevin Magnussen  Renault Renault 1 lap
18  Daniil Kvyat  Toro Rosso Ferrari 1 lap
19  Esteban Gutierrez  Haas Ferrari 1 lap
20  Romain Grosjean  Haas Ferrari 1 lap
21  Esteban Ocon  Manor Mercedes 2 laps
   Pascal Wehrlein  Manor Mercedes  

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 メキシコGP
サブイベント 日曜日 レース
サーキット アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス
記事タイプ レースレポート