リカルドとフェルスタッペンが街道レーサーで渋谷の街に現れる!

レッドブルのリカルドとフェルスタッペンが、街道レーサーで渋谷の街をドライブした。

 10月5日、レッドブルのダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンが、東京都渋谷区で”街道レーサー”に乗った。

”街道レーサー”はオーナーのsoukiによるカスタムメイド。ほぼ完全なワンオフ仕様でレッドブル・ジャパンに展示された。オーナーからモデルの説明と操縦の仕方を教わった後、リカルドとフェルスタッペンは街道レーサーに乗り、渋谷駅方面へ繰り出した。

 街道レーサーが、昼の渋谷駅をクルージングしている姿だけでもかなり物珍しいものだが、レッドブルのドライバーが運転しているとなると、多くの歩行者やファンからの注目を浴びたようだ。

「かなりクールだ。とても車高が低くかった! 常にバンプを感じて怖いが、でも本当にナイスだ。乗っている間はワクワクしたし、トレンドを感じた」とリカルドは話した。

「たくさん注目を浴びた。これはいいと思う」

 それにフェルスタッペンは付け加えた。

「今日、僕は運転せず、ダニエルが好きなように運転した。僕らがドライブしていると誰もが振り向いていた。色もいいと思う。オレンジ色なのがいい!」

 ドライブの後、”街道レーサー”は無事にオーナーに返却された。ふたりは急いで昼食を摂り、フェルスタッペンは予定通り新幹線で鈴鹿へ向かい、リカルドは夜まで別の予定に参加してから、木曜日に鈴鹿へ向かったようだ。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 F1レッドブルインタビュー
サブイベント F1レッドブルインタビュー
ドライバー Daniel Ricciardo , Max Verstappen
記事タイプ プレスリリース