DAZNトラックが都内各所に現れる? DAZNのCMもO.A.決定

DAZNブランドアンバサダーの剛力彩芽がDAZNトラックを始動。またDAZNのCMが9月中旬よりオンエアーする予定だ。

 F1を含め、様々なスポーツをライブストリーミング配信している「DAZN(ダ・ゾーン)」は、ブランドアンバサダーとして剛力彩芽を任命した。就任発表会では、DAZNの中村俊社長がトロフィーと認定証を授与した。

 その後のトークショーで、剛力はDAZNの魅力とブランドアンバサダー就任に対して次のように話した。

「スポーツ観戦に縁がなかった人に是非見て欲しいです。自分の知りえなかったジャンルに出会うチャンスもあるかも。ブランドアンバサダーとして、今後様々な人にDAZNをPRしていきたいです」

 9月中旬よりオンエアーを開始するCMでは「まさに、今。まさに、ここで。ダ・ゾーン」のブランドスローガンと共に、”見たいスポーツを好きな時に、好きな場所で観戦できる”というメッセージを込められている。CMではサッカーや野球などの様々なカテゴリーの試合シーンが流れるが、その中にF1のレースシーンも登場する。

 今回の就任式の中で、剛力がステージ上に設置されたゴールにボールをシュート。この日の発表会にゲストとして登場したサッカー解説者の松木安太郎のアドバイス通り、見事ゴールのDAZNポイントにボールをヒット! これによりDAZNトラックを始動させ、初のお披露目となった。

 DAZNトラックは全面ブランドイメージカラーのブラックで、その大きな車体は六本木の街中でも一際目立っていた。車体の側面には8.6mの巨大なLEDスクリーンを掲出しており、自由なスポーツビューイングを可能になっている。

 また9月13日(火)から18日(日)までDAZNトラックは、6日間に渡って都内各所を回り、ブランドスローガンの訴える柔軟なスポーツ観戦体験と、スポーツの新しい楽しみ方を紹介する。その間にDAZNは「DAZNトラックを見つけよう!」キャンペーンを開催するそうだ。街中で走行しているトラックを写真で撮影し、Twitterに「#DAZNtruck」と共に投票するだけで気軽に参加ができる。参加者には、抽選でAmazon Fire TV Stickなど豪華なプレゼントが当たる。詳しい運行ルートなどはDAZNTwitter公式アカウントに掲載される予定だ。

「DAZNトラック」走行エリア

9月13日(火):新宿→渋谷・原宿

9月14日(水):渋谷・原宿→新宿

9月15日(木):新宿→銀座→六本木

9月16日(金):渋谷・原宿→水道橋→銀座

9月17日(土):銀座→水道橋→六本木

9月18日(日):横浜

 なお、F1シンガポールGPのDAZNでの配信スケジュールも決定している。今回もタイトなナイトレースに目が離せない。スケジュールの詳細は関連記事「『DAZN』F1シンガポールGPの配信スケジュールが決定。実況にサッシャが登場」をご確認いただきたい。

 

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ その他
イベント名 DAZNローンチ記者会見
サブイベント DAZNローンチ記者会見
記事タイプ 速報ニュース