ジャガーフォーミュラEのメインスポンサーはパナソニックに決定。ドライバーも確定

ジャガーはメインスポンサーにパナソニックを迎え入れたこと、ドライバーとしてミッチ・エバンスを起用したことを発表した。

 フォーミュラEの第3シーズンから参戦するジャガーは、メインスポンサーにパナソニックを迎え入れたことを発表した。パナソニックは3年総額1600万ポンド(日本円にして約21億円)を支払うことになるとみられ、コクピット前方、そしてサイドポンツーンなどに、同社のロゴが大きく入れられている。

 パナソニックは、シーズン5からのバッテリー供給メーカーとしても名前が挙がっており、積極的にフォーミュラEへの関与を強めている。

 なお実施にジャガーと契約したのは、電気系のコンポーネントやモジュール、そしてそのソリューション一式を自動車メーカーに供給するパナソニック・オートモーティブ・スステムズ・ヨーロッパ社であるという。ジャガーのホームページには、「ジャガーとパナソニックは、パナソニック・ジャガー・レーシングとしてフォーミュラEの頂点を目指します」とのメッセージが掲げられている。

 また、すでに発表されているアダム・キャロルのチームメイトも、ミッチ・エバンスになることが決まった。エバンスはGP2やGP3で長いキャリアを持つドライバーで、ドニントン・パークでのフォーミュラE公式テスト初日にジャガーのマシンに搭乗した。

「フォーミュラEは、世界でも最も実力のあるドライバーたちとチャンピオンシップ争いができるレースのひとつだよ」エバンスは次のように語った。

「他のドライバーたちを見ていれば、フォーミュラEマシンの限界を探るのが難しいことがわかるよ。アドバイスをもらったりして、今シーズンを楽しみにしているよ」

「ジャガーは自社の開発で自動車の発展に貢献してきた歴史ある自動車メーカーだ。僕はそのジャガーが創造する電気自動車で、モータースポーツができることに興奮しているよ」

 またエバンスは、次のように付け加えた。

「ジャガーでフォーミュラEに参戦できることは本当にすばらしいことさ。他のドライバーたちの場合、レースで誰が一番実力を持っていて、誰が勝利に近いかっていう見られ方しかされないと思うからね」

「ジャガーで走る夢も叶うものだ。ジャガーはこのレースの中でも、大規模でワクワクさせてくれるブランドだよ」

 一方、中国人ドライバーのホーピン・タンは、リザーブドライバーとしてチームで役割を持つこととなった。

 これまでのテストでジャガーはまずまず走りを見せているが、チーム代表のジェームズ・バークレーは浮かれてばかりではいられないと話す。

「テストはうまく軌道に乗っている。我々はチームの進歩に満足している。テストでは走行距離に焦点を置いており、準備を怠らないようにしているよ」

「幻想に浮かれず、十念なチェックをしているが、我々を待ち受けている開幕戦(香港)は厳しい戦いになるだろう」

 フォーミュラE3シーズンは、10月9日の香港戦で開幕する。

Season three Formula E grid:

Team#Drivers
Renault e.dams

9

8

 Sebastien Buemi

 Nicolas Prost

ABT Audi Sport

11

66

 Lucas di Grassi

 Daniel Abt

Dragon Racing

6

7

 Loic Duval

 Jerome d'Ambrosio

DS Virgin Racing

2

37

 Sam Bird

 Jose Maria Lopez

Amlin Andretti

27

28

 Robin Frijns

 Antonio Felix da Costa

Techeetah

25

33

 Jean-Eric Vergne

 Ma Qing Hua

Mahindra

23

19

 Nick Heidfeld

Felix Rosenqvist

Venturi

4

5

 Stephane Sarrazin

 Maro Engel

NEXTEV TCR

3

88

 Nelson Piquet Jr

 Oliver Turvey

Jaguar

47

20

Adam Carroll

 Mitch Evans

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
ドライバー Adam Carroll , Ho-Pin Tung , Mitch Evans
チーム ジャガー・レーシング
記事タイプ 速報ニュース