フォーミュラEシーズン3ニューヨーク戦、WEC次第で日程変更も?

フォーミュラEは、シーズン3の最終戦であるニューヨークラウンドの日程とコースレイアウトを9月に正式発表すると明かした。

 フォーミュラEシーズン3(2016/17)の最終ラウンドは、2017年7月29−30日にニューヨークで行われる予定となっている。

 しかし、WECが2017年7月15-16日にニュルブルクリンク戦を開催すると決定した場合には、この日程を変更する可能性がある。なぜなら、フォーミュラE最終ラウンドのひとつ前、モントリオール戦は7月15-16日を予定しており、それがWECとバッティングすることになってしまうからだ。また多くのドライバーが両レースに参加する予定とみられていて、もし日程が被ってしまった場合には、代役のドライバーを探すなど、チームとしても対策を立てる必要性に迫られることが予想される。

「我々は今週中には発表の日付を決めるつもりです」フォーミュラE代表のアレハンドロ・アガグはmotorsport.comに答えた。

「発表は9月に延びるかもしれませんが、その2日間の日程が公表されると共に確定するでしょう」

「我々はトラックのレイアウトと最終的な日程を発表します。なぜなら、フォーミュラEはモントリオール戦とWECがバッティングした場合、チームに対し、それぞれのレースにどう臨むのか、その意向を確認する必要があるからです」

「私はチーム意向をヒアリングするつもりです。日程のバッティングは残念ではありますが、やむおえなく日程がバッティングしてしまうことは本当に仕方のないことです」

 アガグ代表は、現時点で開催地が決まっていない2017年4月22日レースをシンガポールで行う可能性については何も言及しなかった。ただこの日程はアメリカのロングビーチで行われる可能性が高いと見られていて、そうなった場合はシーズン3でシンガポール戦が行われることはないだろう。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
記事タイプ 速報ニュース