ベルリンePrix FP1:ブエミが予選モードでトップタイム。ターベイ2番手

フォーミュラEベルリンePrixフリー走行1回目が行われ、ルノー・e.ダムスのセバスチャン・ブエミが57秒648のベストラップを記録した。

 残り3レース、ブエミは現在ルーカス・ディ・グラッシ(アプト・シェフラー・アウディ・スポート)に11ポイント差をつけられており、このベルリンePrixで好成績を挙げるのは必須である。そのブエミは、57秒648というベストラップを記録し、全体のトップ。幸先の良いスタートを切った。

 スーパーGTのオートポリス戦が中止になり出場が可能になったオリバー・ターベイ(ネクストEV TCR)は、200kWの予選用フルパワーで走行し、58秒690のベストラップを記録した。

 なおフルパワーで走ったのはこのふたりのみ。170kWのレースセッティングでトップタイムを記録したのは、やはりポイントリーダーのディ・グラッシだった。ディ・グラッシはブエミからわずか1.2秒遅れただけの58秒916で走っている。ディ・グラッシはベストタイムを記録した後、コース上にストップしてしまったが、自らの力で再スタートできている。

 4番手にブエミのチームメイトであるニコラス・プロスト、5番手にはDSヴァージン・レーシングのサム・バードと、上位常連のマシンが続いた。

 なお今回がフォーミュラEデビューレースとなるレネ・レスト(チーム・アグリ)は全体の15番手。チームメイトのマー・チンホワを上回った。マーは青旗を無視したとして、警告が与えられている。

フォーミュラE ベルリンePrix FP1リザルト:

PosDriverTeamTime/GapLaps
1 SwitzerlandSébastien Buemi  FranceDAMS 57.648 32
2 United KingdomOliver Turvey  ChinaNEXT EV TCR +1.042 38
3 BrazilLucas di Grassi  GermanyTeam Abt +1.268 34
4 FranceNicolas Prost  FranceDAMS +1.520 31
5 United KingdomSam Bird  United KingdomDS Virgin Racing +1.588 26
6 FranceLoic Duval  United StatesDragon Racing +1.607 33
7 United KingdomMike Conway  MonacoVenturi +1.612 32
8 BelgiumJérôme d'Ambrosio  United StatesDragon Racing +1.834 31
9 FranceStéphane Sarrazin  MonacoVenturi +1.877 32
10 GermanyDaniel Abt  GermanyTeam Abt +1.935 35
11 BrazilBruno Senna  IndiaMahindra Racing +1.952 31
12 BrazilNelson Piquet Jr.  ChinaNEXT EV TCR +2.076 32
13 FranceJean-Eric Vergne  United KingdomDS Virgin Racing +2.141 28
14 GermanyNick Heidfeld  IndiaMahindra Racing +2.436 25
15 GermanyRené Rast  JapanTeam Aguri +2.491 32
16 NetherlandsRobin Frijns   Andretti +2.900 26
17 SwitzerlandSimona de Silvestro   Andretti +3.198 30
18 ChinaMa Qing Hua  JapanTeam Aguri +3.477 32

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
イベント名 ベルリンePrix
サーキット ベルリン・テンペルホフ空港
記事タイプ フリー走行レポート