ブエミ「僕のクルマは最高。両タイトルを獲りに行く」

タイトルを懸けてフォーミュラE最終戦に臨むセバスチャン・ブエミに、その意気込みを訊いた。

 フォーミュラEの最終2レースに臨むセバスチャン・ブエミ。昨年も最終戦までタイトルを争いながら、ほんの僅かの差でネルソン・ピケJr.に敗れた。今年こそ……という想いは強いはず。そんなブエミに、ロンドンePrixに臨む意気込みなどを訊いた。

——(ブエミとタイトルを争う)ルーカス・ディ・グラッシがファンブースト獲得したドライバーが有利だと言ったが、そのことに関してどう思う?

「ファンブーストを使ってファステストラップを叩き出したら3ポイント得ることができるというのは去年のこと。去年はそれでネルソン・ピケJr.にやられて1点差でチャンピオンになり損ねた。でも、今年はファンブーストはそれほど気にすることはない。だから、取れなくてもあまり気にしない。ファンブーストは素晴らしいアイデアだと思うけど、僕はあまり気にしないんだ。去年と同じだと気になるけどね」

——予選がグループ別になっている。天候の違いで損得の差が出るのでは?

「その通りだと思う。今のシステムだと天候の違いで差が出る可能性がある。天候が変わらなくても、最初のグループよりあとのグループの方がコースにラバーが載ってきて有利になる」

——スーパーポールには上位5名が出場出来るが?

「これも不公平だ。天候に災いされたグループは最初から権利がない。グループ分けをするなら、それぞれのグループのベストタイムを出したドライバーがスーパーポールに参加出来るようにした方が良いと思う。その方が公平を保てる」

——今年はルノーはF1も不調で、フォーミュラEだけが好調だ。それだけに期待は大きい。

「ルノーは素晴らしい仕事をしていると思う。シーズン1はチームとしてタイトルを獲得したし、今年はチームに加えてドライバーでもタイトルを獲得したいと持っている。F1で何が起こっているか知らないが、僕の運転しているフォーミュラEは最高のクルマだし、両タイトルは絶対に獲りに行く」

——ロンドンのコースは狭く、コース表面が荒れている。今年のクルマはそんなコースに合っていますか? 雨の心配もある

「まだよく分からないが、コースはバンピーで十分なグリップは得られないかと思う。短い時間にこのコースにピッタリのセッティングをしなければ、速く走ることは出来ない。天候については、ロンドンは非常に不安定だが、予選に関しては先にも言ったようにルーカスと僕が同じ条件で走ることが出来ればいいと思っている。レースはどうなるか分からないけどね」

——頑張ってください。ところでル・マン(のショック)から完全復調出来ましたか?

「今年のル・マンからはとてもまだ100%復調しているとは言えない。でも、前進しなくては」

取材・文:赤井邦彦

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ フォーミュラE
ドライバー Sébastien Buemi
チーム DAMS
記事タイプ 速報ニュース