【ROC】アレクサンダー・ロッシ&スコット・スピード、マイアミのROCに参加決定

アレクサンダー・ロッシとスコット・スピードが、来年1月に行われるレース・オブ・チャンピオンズに参加することが決まった。

 今年のインディ500勝者のアレクサンダー・ロッシが、来年1月に米国・マイアミで行われるレース・オブ・チャンピオンズ(ROC)に参加することが明らかになった。

 ロッシは、インディ500初挑戦だったにも関わらず、ガス欠ギリギリという大ギャンブル作戦が功を奏し、インディアナポリス・モータースピードウェイを500マイル逃げ切った。

 今回のROCには、ロッシのインディカーのチームメイトであるライアン・ハンター-レイも参加する予定だ。

「今年のROCに招待され、とても光栄に思っている」

 そうロッシは語った。

「ROCはモータースポーツの世界でとても尊敬されている。そして世界中の様々なカテゴリーから、最高のドライバーが集まるんだ」

「この国際的なイベントは、とても競争力があり、そしてマイアミで行われるアメリカで最初のイベントを楽しみにしている。また、アンドレッティ・オートスポートのチームメイトであるライアン・ハンター-レイとレースするのも、素晴らしいことだ。僕らは何も、隠れることはないと保証するよ」

 また、過去2シーズンにわたってグローバル・ラリークロスでチャンピオンに輝いたスコット・スピードも、ROCにデビューすることになる。2006年にもスピードは参加予定だったが、怪我のため欠場を余儀なくされている。

「僕はROCに加われることに、ものすごく興奮している」

 そうスピードは語る。

「母国アメリカを代表して出場できるということは、この上ない名誉だ。僕はずっと、このイベントの大ファンだった。一箇所にこれだけ多くのモータースポーツ界の”偉人”を集めるなんて、すごいことだ」

「マイアミがこのような権威あるイベントの素晴らしい開催都市になるということを、僕は確信している」

 ROCの代表を務めるフレッドリック・ジョンソンは、ふたりを歓迎するコメントを発表している。

「我々は、フィールドにアレクサンダーとスコットを迎えることができて、興奮している。アメリカでの初のROCだから、特にね、彼らは過去20年の間にF1に参戦した数少ないアメリカ人ドライバーだというだけではなく、2016年の彼らのパフォーマンスは素晴らしかった」

「彼らは共に、観るに値するエキサイティングなドライバーだ。そして今、我々はその走りをマイアミのマーリンズ・パークのファンに見て欲しいし、彼らが世界最高のドライバーたちに勝つために声援を送って欲しいと思っている」

 ROCは、来年1月21日と22日に、マイアミのマーリンズ・パーク・スタジアムで行われる。

【関連ニュース】

第100回インディ500。燃料が持つと賭けた、ロッシが劇的勝利

インディ500勝者ストーリー:アレクサンダー・ロッシ

今季限りでF1引退のマッサ、レース・オブ・チャンピオンズに参戦。来年1月にマイアミで開催

レース・オブ・チャンピオンズ、来年1月にマイアミで開催決定。ベッテルも参加

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ General
ドライバー Alexander Rossi , Scott Speed
チーム Andretti Autosport
記事タイプ 速報ニュース