インディ500プラクティス2日目は悪天候により中止

インディ500のプラクティス2日目は、悪天候の影響で走行が行われなかった。

 雨が降ったり止んだりを繰り返す天候は、インディカー・シリーズを悩ませた。土砂降りになることはなかったものの、パラパラと降り続いた雨により、コース上を走ったクルマはジェットドライヤーカーのみだった。

 現地時間の午後3時前には、シリーズのオフィシャルは、午後6時までにマシンを走らせることは不可能と判断。この日の走行を諦めることになった。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 インディ500
サーキット インディアナポリス・モーター・スピードウェイ
記事タイプ フリー走行レポート