ロビン・フラインス、アンドレッティのインディカーをテスト

アンドレッティからフォーミュラEに参戦するロビン・フラインスが、7月21日のインディカー・ミッドオハイオテストに参加することになりそうだ。

 ロビン・フラインスは、フォーミュラEにアンドレッティから参戦。第2シーズンでは1回の表彰台を獲得し、チャンピオンシップ12位となった。そのフラインスは、7月21日のミッドオハイオで、インディカーを始めてテストする見込みだ。

「ミッドオハイオでのインディカーテストに、アンドレッティから参加することができるのは、本当に光栄だと思う」とフラインスは言う。

「僕は今、アンドレッティ・フォーミュラEチームと共に働き、MSアムリン・アンドレッティのマシンに乗っている。それは、僕らにとって素晴らしい1年だった」

「インディカー・シリーズで最大のチームのひとつと共に仕事をすることを、楽しみにしてる。そして、新しい挑戦に対して興奮してるんだ」

 フラインスはインディカーの経験こそないものの、GP2やフォーミュラ・ルノーで勝利を挙げるなど、オープンホイールでの輝かしい経歴の持ち主である。また、ザウバーやケータハムなどF1チームのリザーブドライバーを務めたほか、レッドブルのF1マシンをテストした経験もある。

「ロビンは、アンドレッティ・フォーミュラEチームやその他の彼のキャリアにおいて、非常に印象的であることが判っている」

 そう語るのは、チームオーナーであるマイケル・アンドレッティである。

「(フラインスが加入することの)チームにとっての特典のひとつは、様々なプラットフォームのレースで競争するということは、他のレースに我々のドライバーを露出できるということだ。汎用性の高いドライバーを抱えるということは、我々のドライバーラインアップに深い安定を提供することになる。そして、すべての面で我々はより強くなれるんだ」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
ドライバー Robin Frijns
チーム Andretti Autosport
記事タイプ 速報ニュース