佐藤琢磨インディ500実使用ヘルメットがヤフオク!に出品中

佐藤琢磨が今年のインディ500で使用したヘルメットが、チャリティオークションに出品されている。

 100回目の開催を迎えた、今年のインディ500。その記念すべきレースで佐藤琢磨が使用したヘルメットが、チャリティオークションとして「ヤフオク!」に出品されている。

 琢磨はインディ500に、通常とは異なる特別カラーリングのヘルメットを用意。イエローゴールドをベースに、幸運を引き寄せるといわれているブルートパーズを両サイドにあしらったデザインになっている。後部にはボルグワーナートロフィーもデザインされている。

 このヘルメットは実際に使用されたその当時のままのもので、オイルやラバー、デブリなども付着したままの状態。そして、バイザーには琢磨の直筆サインが入れられている。まさに世界にふたつとない、貴重なヘルメットだ。

 このオークションの収益 (制作費や経費を除いた収益)は、落札額の10%を「ヤフオク! みんなのチャリティ」に、残りを佐藤琢磨が立ち上げた「With you Japan」を通じて復興支援に役立てられるという。

 このオークションは6月14日(火)の10時から開始されており、6月21日(火)の21時57分に入札が締め切られる予定だ。

 オークションの詳細ページは、以下の通りである。

ヤフオク:佐藤琢磨 第100回インディ500参戦記念スペシャルヘルメット
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/auction/b206931524

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 インディ500
サブイベント 佐藤琢磨チャリティオークション
サーキット インディアナポリス・モーター・スピードウェイ
ドライバー Takuma Sato
チーム A.J. Foyt Enterprises
記事タイプ 速報ニュース