Moto2マレーシア決勝:雨のマレーシアでザルコ優勝。”文句なし”のMoto2連覇

第17戦マレーシア、ヨハン・ザルコが優勝を果たし、Moto2クラスの連覇を果たした。

 Moto2クラス、第17戦マレーシアを制したのはヨハン・ザルコ(AJO MOTORSPORT)。優勝で、Moto2クラスの連覇を決めた。

 セパン・インターナショナル・サーキットは、気温29℃、路面温度33℃。Moto3クラスの決勝が赤旗で終了した後に雨が降り出し、コンディションはウェットとなった。

 雨が強くなってきた中、スタートを決めたフランコ・モルビデリ(ESTRELLA GALICIA 0,0 MARC VDS)とジョナス・フォルガー(DYNAVOLT INTACT GP)がポールポジションのザルコを交わし、フォルガーがホールショットを奪った。モルビデリはすぐさまフォルガーを捉えてオーバーテイク。トップにモルビデリ、フォルガー、ザルコというトップ3となった。

 ポイントランキング2位で、ザルコの戴冠を阻止したいトーマス・ルティ(DERENDINGER INTERWETTEN)は8番手となった。中上貴晶(IDEMITSU HONDA TEAM ASIA)は1周目を終えて18番手だ。

 2周目、トップのモルビデリはペースが良く、フォルガーはこれについてこられない。ザルコはそのフォルガーを抜き、ファステストタイムを出してモルビデリを追撃する。

 サム・ロウズ(FEDERAL OIL GRESINI Moto2)、アクセル・ポンス(AGR TEAM)が転倒する中、トップ3のモルビデリ、ザルコ、フォルガーは等間隔での走行となっているが、4番手シメオン(QMMF RACING TEAM)はこれについていけず、およそ5秒離されている。

 残り15周という段階で、雨は止み、日が差してきた。

 3番手フォルガーから9秒離された、4番手集団は5台の争い。この集団の最後方にルティが含まれる。ザルコとは22ポイント差となっているランキング2位のルティ。この順位ではザルコがチャンピオンを確定させてしまうため、ルティにとっては絶望的な状況だ。

 雨が止んだことで、走行ライン上は水の量が少なくなり、白っぽく見えるようになったきた。どのライダーも無理はできない状況だが、レインタイヤをケアしているのか、モルビデリのペースが落ち、3台の間隔が接近してきた。

 残り6周の時点でザルコがモルビデリをオーバーテイクし、トップに浮上。ザルコは、1周で1秒以上の差をモルビデリにつける走りで、2番手以下を突き放しにかかった。

 残り4周で、モルビデリはバックストレートでフォルガーにも抜かれ3番手に。モルビデリも2コーナーで抜き返すが、4コーナーで再びフォルガーが前に立った。

 ザルコはファステストラップを連発し、残り2周で3秒以上のギャップを築き上げた。フォルガーはターン7でオーバーランし、再びモルビデリが2番手に浮上した。

 ザルコはそのままトップでチェッカー。優勝で自らのMoto2クラスのチャンピオン連覇に花を添えた。2位はモルビデリ。フォルガーはオーバーランしたミスを取り戻せず、3位となった。

 ランキング2位のルティは6位でフィニッシュ。ザルコを止めることはできなかった。

 複雑なコンディションで、追い上げをすることができなかった中上は、21位フィニッシュに終わっている。

Moto2 2016 マレーシア決勝結果

Cla #DriverBike    LapsTimeGapIntervalkm/hRetirementPoints
1   5  Johann Zarco  Kalex 19 45'51.036     137.8   25
2   21  Franco Morbidelli  Kalex 19 45'54.292 3.256 3.256 137.6   20
3   94  Jonas Folger  Kalex 19 45'54.725 3.689 0.433 137.6   16
4   7  Lorenzo Baldassarri Kalex 19 46'12.464 21.428 17.739 136.7   13
5   55  Hafizh Syahrin  Kalex 19 46'15.736 24.700 3.272 136.5   11
6   12  Thomas Luthi  Kalex 19 46'17.220 26.184 1.484 136.5   10
7   73  Alex Marquez  Kalex    19 46'19.213 28.177 1.993 136.4   9
8   97  Xavi Vierge  Tech 3 19 46'19.891 28.855 0.678 136.3   8
9   10  Luca Marini  Kalex 19 46'20.283 29.247 0.392 136.3   7
10   32  Isaac Viñales  Tech 3 19 46'21.005 29.969 0.722 136.3   6
11   24  Simone Corsi  Speed Up 19 46'21.902 30.866 0.897 136.2   5
12   93  Ramdan Rosli  Kalex 19 46'22.296 31.260 0.394 136.2   4
13   87  Remy Gardner  Kalex 19 46'22.829 31.793 0.533 136.2   3
14   40  Alex Rins  Kalex 19 46'25.733 34.697 2.904 136.1   2
15   19  Xavier Simeon  Speed Up 19 46'37.705 46.669 11.972 135.5   1
16   2  Jesko Raffin  Kalex 19 46'40.162 49.126 2.457 135.3    
17   11  Sandro Cortese  Kalex 19 46'40.329 49.293 0.167 135.3    
18   52  Danny Kent  Kalex 19 46'42.646 51.610 2.317 135.2    
19   57  Edgar Pons  Kalex 19 46'45.985 54.949 3.339 135.1    
20   23  Marcel Schrötter  Kalex 19 46'46.497 55.461 0.512 135.0    
21   30  Takaaki Nakagami  Kalex 19 46'59.649 1'08.613 13.152 134.4    
22   27 Iker Lecuona  Kalex 19 47'07.610 1'16.574 7.961 134.0    
23   54  Mattia Pasini  Kalex 19 47'16.874 1'25.838 9.264 133.6    
24   14  Ratthapark Wilairot Kalex 19 47'52.671 2'01.635 35.797 131.9    
  dnf 20  Alessandro Nocco  Kalex 12 30'26.404 7 laps 7 laps 131.1 Retirement  
  dnf 70  Robin Mulhauser  Kalex 5 12'42.967 14 laps 7 laps 130.7 Retirement  
  dnf 49  Axel Pons  Kalex 1 2'32.852 18 laps 4 laps 130.5 Accident  
  dnf 22  Sam Lowes  Kalex 1 2'35.544 18 laps 2.692 128.2 Accident

【関連】

Moto2マレーシアFP1:赤旗、スコールに見舞われ、ドライでほとんど走行できず

Moto2マレーシアFP2:中上が僅差の2番手タイムを記録。トップはモルビデリ

Moto2マレーシアFP3:中上貴晶トップタイム。セッション後半はまたしても雨

Moto2マレーシア予選:ザルコが異次元の走りでポールポジションを獲得

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ Moto2 , MotoGP
イベント名 Sepang
サーキット セパン・インターナショナル・サーキット
記事タイプ 速報ニュース