【MotoGP】元ロレンソ担当トレーナー、エスパルガロ弟と契約

ホルヘ・ロレンソのトレーナーを務めてきたマルク・ロビラは、来季は新たにポル・エスパルガロのトレーナーを務める。

 これまで3年間ロレンソのトレーナーを務めてきたマルク・ロビラは、ロレンソと共にドゥカティに移籍することはないものの、新たにポル・エスパルガロと契約を結び、今後もMotoGPに留まるという。

 しかしロビラは、ロレンソと組んでいた時のようにほとんどのレースに帯同する予定はないようだ。

 今後、ロビラはエスパルガロの住むアンドラへ引っ越し、2017年にエスパルガロが乗る予定のバイクであるKTMに順応するためのプログラムに取り組む予定だ。

 一方のロレンソは、彼にとって重要になるであろう2017年に向けて新たなトレーナーを選考しているところだ。

 ロレンソがMotoGPでレースをしてきた9年間、彼はヤマハでしかレースに出場した経験がない。理論的には、ヤマハのバイクは、彼がシーズン終了後にテストしたドゥカティのバイクよりも身体的な要求が少ないとされている。

【関連ニュース】

ドゥカティ、来季に向け”ライダーの身体に優しい”バイクを開発中

ロレンソ「移籍する今なら、ロッシとの関係を改善できる」

ロレンソ「ウイングはドゥカティに有利だから禁止された」

ストーナーの助言を歓迎するロレンソ「良い機会を利用したい」

ロレンソのドゥカティ初テスト。チームは「とてもポジティブ」と感銘

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
ドライバー Jorge Lorenzo , Pol Espargaro
チーム Ducati Team
記事タイプ 速報ニュース