【MotoGP】王者を狙うドゥカティ「ロレンソは開幕戦で勝てる」

ドゥカティは来季のMotoGP開幕であるカタールGPで、ヤマハから移籍したホルヘ・ロレンソが優勝することができると考えており、今季の目標をチャンピオンに据えている。

 ドゥカティにとって、カタールGPの開催地であるロサイル・インターナショナル・サーキットは相性の良いサーキットであり、ケーシー・ストーナーが2007年から3連勝を飾っている。

 最近では、2015年にアンドレア・ドヴィツィオーゾがヤマハのバレンティーノ・ロッシにわずか0.2秒ほど届かず、2位でフィニッシュ。今シーズンは、アンドレア・イアンノーネがクラッシュしてリタイアするまで、レースをリードした。イアンノーネがリタイアした後、ドヴィツィオーゾが2位でフィニッシュしている。

 2017年シーズンにヤマハからドゥカティに移籍したホルヘ・ロレンソも、カタールでは3勝を挙げている。

 ドゥカティのMotoGPスポーティングディレクターであるパオロ・シアバッティに、ロレンソがカタールで勝利を収めることができるかどうかを聞いたところ「我々は(カタールで)2015年と2016年の両方で勝利に近づき、どちらもドヴィツィオーゾが2位を獲得した。ホルヘはそこで素晴らしいので、同じレベルの競争力を維持できると願っている」と答えた。

「間違いなく、ロサイルは我々にとってお気に入りのサーキットだが、ホンダやヤマハ、スズキも黙って立っているわけではないので、成功するためには最後までハードワークをしなければならないだろう」

「しかし、原則として我々のバイクの特性に有利なコースでシーズンをスタートすることは、確実にポジティブな要素だ」

 ほぼ6年間に及ぶ未勝利期間から、最近ようやく抜け出たばかりなのにもかかわらず、ドゥカティの2017年の目標はロレンソとともにチャンピオンシップを戦うことだとシアバッティは語った。

「来年の目標ははっきりしている。ホルヘのようなライダーと共に、タイトル争いに戻ることだ」とシアバッティは語った。

「もちろん野心的な目標だ。しかし我々は、勝利に挑戦するために十分速いバイクを持っているならば、トップライダーを雇うつもりだと言ってきた」

「我々はこれを実行し、可能な限り多くのレースに勝ち、タイトルを獲得することを目標にした。我々の対戦相手のクオリティーをリスペクトしているので、それが簡単ではないことはわかっている」

【関連ニュース】

ロレンソ「移籍する今なら、ロッシとの関係を改善できる」

ロッシ、来季タイトル争いの有力候補にビニャーレスを挙げる

ロッシ、ビニャーレスに手を焼く予感。「ロレンソと同じくらい手強い」

ロレンソ、チームメイトのドヴィツィオーゾを警戒。「彼はキャリア絶頂期にいる」

ドゥカティ、バイクの改良に自信。「ロレンソが何を望んでいるかわかっている」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
ドライバー Jorge Lorenzo
チーム Ducati Team
記事タイプ 速報ニュース