MotoGP:ロッシ、FP1タイム抹消。ウェットタイヤの走行制限を超過

ロッシは、フリー走行1回目のタイムが抹消され、20番手となってしまった。

 ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、ウェットとなったオーストラリアGPフリー走行1回目、1分40秒998のタイムを残し、トップタイムを残したカル・クラッチロー(LCRホンダ)に次ぐ2番手となっていた。

 彼がベストタイムを記録したのは、スティントの11周目だった。しかしながらミシュランは、スーパーソフトコンパウンドのフロントウェットタイヤを使用する、スティントの長さを制限しており、ロッシはこれを超えてしまったようだ。

 発表では「バレンティーノ・ロッシは、スーパーソフトフルウェットタイヤのフロントを、10周以上使用した。そのため、制限を超えて走行したタイヤで記録した、彼のラップタイムが抹消される」

 これにより、ロッシのFP1でのベストタイムは、1分47秒225となってしまう。このタイムは、ブラッドリー・スミス(テック3ヤマハ)の前、チームメイトのホルヘ・ロレンソの後ろとなる20番手となる。このタイムは、クラッチローの記録したタイムの106.2%となり、ギリギリで107%ルールをクリアしている。

 もし、土曜日もフィリップアイランドのコンディションが改善しなかった場合、ロッシがフリー走行3回目までに総合10番手に入ることができず、予選Q1を戦うことになってしまうかもしれない。

オーストラリアGP FP1 結果(改訂版)

Cla#DriverBikeTimeGap
1 35  Cal Crutchlow  Honda 1'40.957  
2 9  Danilo Petrucci  Ducati 1'41.010 0.053
3 43  Jack Miller  Honda 1'41.457 0.500
4 93  Marc Marquez  Honda 1'41.511 0.554
5 4  Andrea Dovizioso  Ducati 1'41.569 0.612
6 25  Maverick Viñales  Suzuki 1'41.813 0.856
7 44  Pol Espargaro  Yamaha 1'42.465 1.508
8 19  Alvaro Bautista  Aprilia 1'42.956 1.999
9 69  Nicky Hayden  Honda 1'43.012 2.055
10 6  Stefan Bradl  Aprilia 1'43.070 2.113
11 68  Yonny Hernandez  Ducati 1'43.132 2.175
12 45  Scott Redding  Ducati 1'43.314 2.357
13 7  Mike Jones  Ducati 1'43.483 2.526
14 76  Loris Baz  Ducati 1'44.176 3.219
15 53  Tito Rabat  Honda 1'44.178 3.221
16 50  Eugene Laverty  Ducati 1'44.181 3.224
17 41  Aleix Espargaro  Suzuki 1'44.551 3.594
18 8  Hector Barbera  Ducati 1'44.792 3.835
19 99  Jorge Lorenzo  Yamaha 1'45.651 4.694
20 46  Valentino Rossi  Yamaha 1'47.225 6.268
21 38  Bradley Smith  Yamaha 1'49.008 8.051

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 オーストラリアGP
サーキット フィリップアイランド・グランプリ・サーキット
ドライバー Valentino Rossi
チーム Yamaha Factory Racing
記事タイプ 速報ニュース