MotoGPイギリス:大クラッシュのエスパルガロ、バズ共に大きな怪我なし

ポル・エスパルガロとロリス・バズのふたりは、イギリスGPのオープニングラップでのクラッシュしたが、深刻なケガを負わずに済んだようだ。

 テック3ヤマハのポル・エスパルガロとアビンティア・ドゥカティのロリス・バズは、ダニーロ・ペトルッチをマゴッツ–ベケッツで抜こうとした際に激しくクラッシュ。ふたりは高速でバイクから投げ出された。

 このクラッシュによりレースは赤旗中断。ふたりは現場で治療を受けた後に搬送された。

 しかしそれぞれのチームは、クラッシュによってライダーは深刻なケガを負っていないと発表している。

「ポル・エスパルガロはクラッシュの後、医療スタッフの診察を受けましたが、彼はOKです」とテック3チームはツイートしている。

 一方、アビンティアチームもバズは何もケガをしておらず、ミサノでレースをするのを楽しみにしているとツイート。またライダー自身も「(クラッシュの)前と比べて悪いとこは何もない」と語っている。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 イギリスGP
サーキット シルバーストン
ドライバー Loris Baz , Pol Espargaro
チーム Avintia Racing , Tech 3
記事タイプ 速報ニュース