MotoGPサンマリノGP:イアンノーネ、欠場が確定

サンマリノGP初日にクラッシュで骨折したイアンノーネは、FP3前に行われた再検査で欠場が確定した。

 ドゥカティのアンドレア・イアンノーネは初日のフリー走行1回目、ハイスピードでクラッシュし第3胸椎を骨折した。その後レースを欠場すると報告され、結果としてフリー走行2回目を走らなかった。

 しかしながらこの日遅く、イアンノーネに暫定的な出走許可が出された。フリー走行3回目の前に、さらに検査を受けるまで欠場が保留にされたのだ。

「最終的には、ミサノの決勝を走れるチャンスがあると思う。タフな週末になると思うけど、バイクに戻れるようにベストを尽くすよ」と、金曜日にイアンノーネはソーシャルメディアに投稿している。

「出走の約束はできないけど、最後までトライすることを誓うよ。ドゥカティという偉大なイタリアのチームで、イタリアで走れる最後のレースだ。やってみるよ」

 しかし結局、フリー走行3回目の検査でイアンノーネは欠場が発表された。サンマリノGPでは、ドゥカティのワークスチームからはレギュラーライダーのアンドレア・ドヴィツィオーゾと、ワイルドカードで参戦しているミケーレ・ピッロの2台の出場となった。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 サンマリノGP
サーキット ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ
ドライバー Andrea Iannone
チーム Ducati Team
記事タイプ 速報ニュース