MotoGPマレーシアGP:FP3 トップタイムはビニャーレス。上位は大混戦模様

第17戦マレーシアGPのフリー走行3回目が行われ、マーベリック・ビニャーレスがトップに立った。

 第17戦マレーシアGPのフリー走行3回目、トップタイムを記録したのはスズキのマーベリック・ビニャーレスだった。

 セッション序盤、ホンダのマルク・マルケスが2分1秒210でトップに立つ。マルケスは前日のフリー走行2回目を胃腸炎でスキップしていたが、問題はないようだ。

 セッション残り30分ほどになると、ヤマハのバレンティーノ・ロッシがマルケスのタイムを上回り、トップに浮上。タイムは2分1秒043だ。彼のチームメイト、ホルヘ・ロレンソも僅差でマルケスを上回り、2番手につけた。

 セッション残り20分頃、スズキのマーベリック・ビニャーレスがタイムを更新。ロッシのタイムを0.030秒更新しトップに立った。ビニャーレスは続く周回も、セクター2までを最速ペースで周回するが、ミスがあったか、アタックをやめてしまった。

 約6分後、再びビニャーレスはセクター2まで最速ペースでアタックを行うが、セクター3で前のロッシに詰まってしまい、タイムを更新できず。

 この間にロレンソがタイムを更新し、2分0秒981でトップに立つが、マルケスも後ろからさらに速いペースで周回。2分0秒584のトップタイムをマークした。

 これをさらに上回ったのがスズキのアレイシ・エスパルガロ。2分0秒483でトップに浮上した。

 ビニャーレスも改めてアタックし直して1分59秒947と、週末を通して2分を切るタイムを記録した初めてのライダーとなった。

 7番手までポジションを落としていたマルケスも、チェッカー間際に2番手まで浮上。トップ4はかなり接近したタイムを残している。

 5番手に入ったのはアビンティアのヘクトル・バルベラ。今回からアンドレア・イアンノーネが復帰し、ドゥカティのワークスチームから、所属チームに戻っているが、ドゥカティの2台の上に立って見せた。

 セッション終盤、13番手だった前戦フィリップアイランドの勝者、カル・クラッチロー(LCRホンダ)はターン7で転倒を喫してしまい、タイムアップならず。予選Q1への出場が決まった。

 ホンダのダニ・ペドロサの代役として出場している青山博一も、トップから2.8秒遅れ21番手。予選Q1からの出場となる。

MotoGP 2016 マレーシア GP フリー走行3回目結果

Cla#DriverBikeLapsTimeGapIntervalkm/hSpeed Trap
1 25  Maverick Viñales  Suzuki 0 1'59.947     166.363 0
2 93  Marc Marquez  Honda 0 2'00.032 0.085 0.085 166.245 0
3 99  Jorge Lorenzo  Yamaha 0 2'00.043 0.096 0.011 166.230 0
4 46  Valentino Rossi  Yamaha 0 2'00.107 0.160 0.064 166.141 0
5 8  Hector Barbera  Ducati 0 2'00.384 0.437 0.277 165.759 0
6 29  Andrea Iannone  Ducati 0 2'00.395 0.448 0.011 165.744 0
7 41  Aleix Espargaro  Suzuki 0 2'00.483 0.536 0.088 165.623 0
8 4  Andrea Dovizioso  Ducati 0 2'00.723 0.776 0.240 165.294 0
9 44  Pol Espargaro  Yamaha 0 2'01.072 1.125 0.349 164.817 0
10 19  Alvaro Bautista  Aprilia 0 2'01.078 1.131 0.006 164.809 0
11 45  Scott Redding  Ducati 0 2'01.115 1.168 0.037 164.759 0
12 9  Danilo Petrucci  Ducati 0 2'01.167 1.220 0.052 164.688 0
13 35  Cal Crutchlow  Honda 0 2'01.213 1.266 0.046 164.625 0
14 38  Bradley Smith  Yamaha 0 2'01.255 1.308 0.042 164.568 0
15 50  Eugene Laverty  Ducati 0 2'01.319 1.372 0.064 164.482 0
16 6  Stefan Bradl  Aprilia 0 2'01.352 1.405 0.033 164.437 0
17 43  Jack Miller  Honda 0 2'01.716 1.769 0.364 163.945 0
18 68  Yonny Hernandez  Ducati 0 2'01.815 1.868 0.099 163.812 0
19 53  Tito Rabat  Honda 0 2'02.237 2.290 0.422 163.246 0
20 76  Loris Baz  Ducati 0 2'02.729 2.782 0.492 162.592 0
21 7  Hiroshi Aoyama  Honda 0 2'02.830 2.883 0.101 162.458 0

【関連】

MotoGPマレーシア:FP1 マルケスがトップタイム。青山は20番手

MotoGPマレーシアGP:FP2 マルケスは胃腸炎で不出走。ミラーがトップ

怪我明けのイアンノーネFP2欠場。「リスクの大きいコンディションだった」

クラッチロー、”ペドロサ引退”の不届きな噂を一蹴。「メディアの戯言だ」

 

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 マレーシアGP
サーキット セパン・インターナショナル・サーキット
記事タイプ 速報ニュース