MotoGPマレーシアGP決勝:ドヴィツィオーゾ優勝! シーズン9人目のウィナー誕生

MotoGP第17戦マレーシアGP、ドヴィツィオーゾがポール・トゥ・ウインを達成し、今シーズン9人目の勝者となった。

 第17戦マレーシアGPを制したのは、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾだった。

 Moto2クラスのレース終了後に降り出した雨によって、走行ライン上が乾きかけていたトラックは再びウェットに。サーキットは土砂降りとなってしまったため、一旦グリッドに並んだバイクもピットに戻され、レースのスタートが20分遅れることになった。

 雨も落ち着き、20分遅れでレースがスタートした。ホールショットを決めたのは、ヤマハのホルヘ・ロレンソ。ホンダのマルク・マルケスも2番手まで浮上した。ポールポジションのドヴィツィオーゾは3番手、ヤマハのバレンティーノ・ロッシは4番手となった。

 1周目からトップ争いは激しく、マルケスがロレンソを抜いたかと思えば、それをさらにドヴィツィオーゾがオーバーテイク。ロッシはバックストレートでドヴィツィオーゾを捕らえ、トップで1周目を終えた。

 トップを走るロッシの後ろには、怪我から復帰したばかりのアンドレア・イアンノーネが上がってきて、3番手ドヴィツィオーゾのドゥカティ勢が2台、その後ろにマルケス、アレイシ、ロレンソと続く。

 イアンノーネはさらにターン12でロッシをオーバーテイクし、トップに浮上した。後方ではアレイシがヘアピンでオーバーランし、4番手から13番手にポジションを落とした。

 残り16周で、5番手ロレンソはファステストを記録するなどペースは良かったが、後ろから来るカル・クラッチロー(LCRホンダ)にインに飛び込まれ、ポジションを落とした。

 ロッシはイアンノーネの後ろにピッタリと付き、残り15周時点のターン4でインに飛び込むが、クロスラインでイアンノーネに抜き返される。ロッシは次の周のターン1で、改めてイアンノーネをオーバーテイクした。

 残り14周、イアンノーネはバックストレートでロッシをオーバーテイク。激しいトップ争いが続く。

 ロレンソがトップ5から2.5秒ほど離され、6番手。ロレンソの後ろ、7番手ロリス・バズ(アビンティア)までは6秒以上開いている。

 残り9周、ロッシはターン9で再びイアンノーネの前に立つ。メインストレートでイアンノーネが前に出るも、オーバーランしてしまい、ロッシがトップを維持。イアンノーネはドヴィツィオーゾにも抜かれてしまった。

 トップ3が激しい争いをする中、クラッチローとマルケスが転倒を喫してしまい、クラッチローはリタイア。マルケスは15番手でコースに復帰した。

 残り6周で、イアンノーネもターン9で転倒してしまい、トップ争いはロッシとドヴィツィオーゾの一騎打ちに。ロレンソが3番手、バズとヘクトル・バルベラのアビンティア勢が4番手、5番手となった。

 残り5周、ロッシがターン1でワイドになってしまい、ついにドヴィツィオーゾがトップに立った。ドヴィツィオーゾは、1周でロッシとの差を2秒に開いた。

 ファイナルラップ、ドヴィツィオーゾとロッシの差は4秒以上に開いており、ドヴィツィオーゾは大事に1周を走りきり、トップでチェッカーを受けた。

 ドヴィツィオーゾは2009年以来の通算2勝目。今シーズン9人目の勝者となった。

 ロッシは2位でフィニッシュし、チームメイトのロレンソが3位フィニッシュ。チームメイトの前でゴールしたロッシは、ポイントランキング2位を確定させた。

 4位バルベラ、5位にはバズが入り、アビンティアの2台が揃って上位でポイントを獲得した。

 転倒したマルケスは、11位までポジションを回復してフィニッシュ。ダニ・ペドロサの代役として出場している青山博一(ホンダ)は16位、ポイント圏外でのフィニッシュとなった。

MotoGP 2016 マレーシアGP 決勝暫定結果

Cla #DriverBikeLapsTimeGapIntervalkm/hRetirementPoints
1   4  Andrea Dovizioso  Ducati 19 42'27.333     148.8   25
2   46  Valentino Rossi  Yamaha 19 42'30.448 3.115 3.115 148.6   20
3   99  Jorge Lorenzo  Yamaha 19 42'39.257 11.924 8.809 148.1   16
4   8  Hector Barbera  Ducati 19 42'47.249 19.916 7.992 147.6   13
5   76  Loris Baz  Ducati 19 42'48.686 21.353 1.437 147.6   11
6   25  Maverick Viñales  Suzuki 19 42'50.265 22.932 1.579 147.5   10
7   19  Alvaro Bautista  Aprilia 19 42'53.162 25.829 2.897 147.3   9
8   43  Jack Miller  Honda 19 43'00.079 32.746 6.917 146.9   8
9   44  Pol Espargaro  Yamaha 19 43'01.037 33.704 0.958 146.8   7
10   9  Danilo Petrucci  Ducati 19 43'01.613 34.280 0.576 146.8   6
11   93  Marc Marquez  Honda 19 43'03.813 36.480 2.200 146.7   5
12   50  Eugene Laverty  Ducati 19 43'03.971 36.638 0.158 146.7   4
13   41  Aleix Espargaro  Suzuki 19 43'04.230 36.897 0.259 146.7   3
14   38  Bradley Smith  Yamaha 19 43'12.942 45.609 8.712 146.2   2
15   45  Scott Redding  Ducati 19 43'17.112 49.779 4.170 145.9   1
16   7  Hiroshi Aoyama  Ducati 19 43'19.998 52.665 2.886 145.8    
17   6  Stefan Bradl  Aprilia 19 43'20.117 52.784 0.119 145.8    
18   53  Tito Rabat  Honda 19 43'22.224 54.891 2.107 145.6    
  dnf 29  Andrea Iannone  Ducati 12 26'54.777 7 laps 7 laps 148.2 Accident  
  dnf 35  Cal Crutchlow  Honda 11 24'43.757 8 laps 1 lap 147.9 Accident  
  dnf 68  Yonny Hernandez  Ducati 11 25'17.337 8 laps 33.580 144.6 Accident  
Laps LedDriver
1  Valentino Rossi 
2 - 10  Andrea Iannone 
11 - 14  Valentino Rossi 
15 - 19  Andrea Dovizioso 
 

【関連】

MotoGPマレーシア:FP1 マルケスがトップタイム。青山は20番手

MotoGPマレーシアGP:FP2 マルケスは胃腸炎で不出走。ミラーがトップ

MotoGPマレーシアGP:FP3 トップタイムはビニャーレス。上位は大混戦模様

MotoGPマレーシアGP予選:雨の予選でドヴィツィオーゾがポール。マルケスはフロントローを逃す

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 マレーシアGP
サーキット セパン・インターナショナル・サーキット
記事タイプ 速報ニュース