スズキMotoGP復帰後初の表彰台。ビニャーレス歓喜

マーベリック・ビニャーレスは、MotoGPにおける自身初の表彰台を獲得した。この表彰台は、スズキにとってMotoGP復帰後初の表彰台でもある。

 ビニャーレスは、ドゥカティの2台そしてホンダのマルク・マルケスが転倒したことにより、MotoGPでの初表彰台をフランスGP獲得した。これは、スズキにとって2008年ブルノのロリス・カピロッシが3位に入って以来、また同社のMotoGP復帰後初の表彰台でもある。

 ビニャーレスは、ドゥカティに移籍することを発表したホルヘ・ロレンソの後釜として、ヤマハに加入する可能性が高いと言われているライダーのひとりである。ただビニャーレスは、スズキがタイトルを争える強豪に復活することができるならば、スズキに残留する可能性も残している。

「決めるのはとても難しいよ。でも、連日少しずつ明確になってきている。最終的には、できるだけ早く決めたいと思っているよ」とビニャーレスは語る。

「まもなく決められると思う。表彰台を獲得できたかどうかは、その決断とは関係ないよ」

「正直なところ、今はレースの直後だからね。僕の将来について考えるのは間違ってると思う。家にいる時、リラックスして考えなきゃいけない」

「考えるのには時間がかかるから、できるだけ早く決めたいね。100%集中するのは難しいし。できる限り早く決めるつもりだよ」

表彰台に歓喜

 ビニャーレスは、MotoGPクラスでの最初の表彰台を喜んだ。そして、ランキングでも5位に浮上している。

「信じられないような感じだったよ」とビニャーレスは言う。

「素晴らしい感覚だ。僕は良いスタートを切れなかったけど、ハードに攻め続けたんだ」

「表彰台に登壇したメンバーと同じように走ったし、彼らのペースに近かったと思う。(アンドレア)ドヴィツィオーゾとマルケスがクラッシュしたのを見た後はね。僕は集中し続け、そして最後にはやり遂げたんだ。スズキにとっても久々の表彰台だよね。目標を叶えることができてとても幸せだし、僕らの選手権にとっても素晴らしい結果だ」

 

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 フランスGP
サーキット ル・マン-ブガッティ・サーキット
ドライバー Maverick Viñales
チーム Team Suzuki MotoGP
記事タイプ 速報ニュース