【特別企画】徹底的な勝ちへのこだわり。”老いて”もなお輝く、ロッシの魅力

世界中のファンが熱狂するバレンティーノ・ロッシ。その魅力は一体何なのか?

 

Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing

ロッシの不思議な人間的魅力

 第9戦ドイツGPを終えた段階で、バレンティーノ・ロッシ(モビスター・ヤマハ MotoGP)はシーズン2勝を挙げ、現在、ランキング3位。昨年は最終戦まで年間総合優勝を争って総合2位で終え、今年の3月にはヤマハと来季以降2年のファクトリー契約更改もすでに済ませている。1996年に125ccでグランプリデビューを飾ってから37歳の現在に至るまで、常に優勝候補として第一線で争い続ける彼の競技水準の高さは、ファンであるかどうかに関わりなく、近代ロードレースでは唯一無二の存在として誰しも認めざるをえないだろう。

Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing, Elonora Pedron, Max Biaggi's ex-wife

  世界中どこに行っても熱狂的に支持される彼の魅力は、これまでにもさんざん語り尽くされてきた。曰く、卓越した天才的なライディング技術。曰く、ロックスターのような華やかさ。曰く、スマートでひねりの効いたユーモア、それまでのロードレース界にはなかったフラッシーなファッションセンス、等々。20歳の頃に人々を惹きつけた、いたずらっ子のような茶目っ気を、30代後半の現在でも未だに吸引力として保ち続けているのも、彼の不思議な人間的魅力だ。

Winner Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing

”超人的”な努力・こだわり

 ただし、年齢を経るにつれて誰しも失ってゆく「若さ」は、ロッシの場合にも例外ではない。現在のロッシがチャンピオンシップを争っている相手は、天才肌の23歳、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)と、競技年齢的にはおそらくピークの状態にある29歳のホルヘ・ロレンソ(モビスター・ヤマハ MotoGP)である。ランキング首位と2位に立つ彼らもまた「異能の人」である以上、互角もしくはそれを上回るパフォーマンスを発揮しようと思えば、ロッシが心身共に相当な努力を積み重ねていることは想像に難くない。だが、常人には不可能なそのような努力を平然とできてしまうこともまた、天才が天才であるための要件のひとつといえるだろう。

 わずかに彼の老いを感じさせたものといえば、チャンピオンを争っていた昨年の終盤戦で、マルケスやロレンソを相手に妄執に近い陰謀論に取り憑かれたような言動を示したことくらいだろうか。ただ、それもまた徹底的に勝ちにこだわる彼のイタリア人らしさと考えれば、ファンにとっては変わらぬ魅力のひとつに映るだろう。

Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing on back of scooter after crashing

ロッシの老練な経験が、シーズン後半に活きる!?

”ロードレースの大聖堂”と謳われるTTサーキット・アッセンで開催された第8戦は、不安定な天候に翻弄されたレースになったが、ロッシは終始トップグループを争いながら、転倒ノーポイントで終えた。その日の夕刻、定例の囲み取材でヤマハファクトリーのホスピタリティ施設に姿を見せたロッシは、いつもと同じように我々の質問に対してひとつひとつ丁寧に、ときにユーモアを交えて答えていった。リザルトに関わりなく忌憚のない発言で開かれた姿勢を崩さないところも、我々にとっては彼の魅力のひとつである。

 7月17日に決勝レースが行われた第9戦ドイツGPでも、その姿勢は変わらなかった。このドイツGPで2016年シーズンは全18戦のちょうど折り返し地点を迎えたが、このレースを8位で終えたロッシは、ランキング2位のロレンソとのポイント差が11点、チャンピオンシップをリードするマルケスとは59点差になっている。9戦を残してこの点差は、かなり厳しくも見える。ロッシ自身は、「シーズン前半には、自分のミスも含めて、かなり取りこぼすレースがあった。この差はかなり厳しい」と語る一方で、「あと9戦は長い戦いなので、追いつけるようにがんばりたい」と、まだ諦める様子は見せていない。楽観できる状況ではないのは明らかだが、もしも20年間常にトップを争ってきたロッシの老練な経験がものを言うとすれば、ここから先の後半戦だろう。

取材・文:西村章(モータースポーツジャーナリスト)

 

 このバレンティーノ・ロッシにフィーチャーしたPlayStation4用ゲーム「バレンティーノ・ロッシ・ザ・ゲーム」が、9月21日に発売予定である。本ゲームでは、今季のMotoGPシーンを戦うことができたり、ロッシのアドバイスを受けながらライダーとして成長していったり、自らロッシになりきってキャリアを進めて行ったり……と、様々なゲームモードが収録されている。攻略法はやはり「とにかく勝ちにこだわること」だろうか?

バレンティーノ・ロッシ・ザ・ゲーム
【プラットフォーム】PlayStation4
【発売予定日】2016年9月21日
【価格】パッケージ版7,980円+税/ダウンロード版7,980円(税込)
【ジャンル】モータースポーツレーシング
【CERO】A
http://game.intergrow.jp/rossi/

 

PS4「バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム」ティザートレーラー

 

『バレンティーノ・ロッシ・ザ・ゲーム』最新スクリーンショット

バレンティーノ・ロッシ バレンティーノ・ロッシ バレンティーノ・ロッシ バレンティーノ・ロッシ バレンティーノ・ロッシ バレンティーノ・ロッシ

Valentino Rossi The Game © 2016 Published and Developed by Milestone S.r.l. All rights reserved. Copyright © 2016 Dorna Sports S.L. - All rights reserved. Copyright © 2016 VR|46 - All rights reserved. Licensed and published in Japan by Intergrow Inc.

 

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 バレンティーノ・ロッシ・ザ・ゲーム
ドライバー Valentino Rossi
記事タイプ 速報ニュース