F1への登竜門。フェラーリ・ドライバー・アカデミー、フェッティバルディ孫ら5人をテスト

フェラーリのドライバーアカデミーは、エンツォ・フェッティバルディを含む、5人の若手ドライバーをフィオラノでテストしたようだ。

 フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)は、ホームコースであるフィオラノで若手ドライバー5人をテストしたようだ。

 FDAは3日間で、シミュレーターでのトレーニングに加え、メンタルトレーニングやフィジカルトレーニングも行われた。

 出席したドライバーの中には、エンツォ・フェッティバルディも含まれている。彼は2度のF1王者であるエマーソン・フェッティバルディの孫である。15歳の彼は今年レーシングキャリアをジネッタ・ジュニア・チャンピオンシップでスタートしている。

 イタリア人のシモーネ・クナチー、ロレンソ・コロンボもこのテストに参加。ふたりはどちらも今年イタリアF4参戦初年度で表彰台に乗っている。

 ニュージーランド人のマーカス・アームストロングは様々なシングルシーターのマシンをテストしながら、2016年の大部分をミッションカートでレースしていた。彼はユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0とフォーミュラ・ルノー2.0 NECでヨーロッパのレースにデビューし、後者で4位に入っている。

 最後のひとりは、14歳のデビット・バイダレス。スペイン人の彼は、今年トニーカートで戦っており、カートのマニュファクチャラーズタイトルを獲得したため、FDAに招待された。

 FDAには現在4人のドライバーが在籍しており、シャルル・ルクレール、アントニオ・フォッコ、ジュリアーノ・アレジはGP3に、グアン・ユー・シュウはヨーロッパF3に参戦している。

 ルクレールとフォッコは来季プレマからGP2への参戦が噂されている。

 【関連ニュース】

ルクレール、フェラーリでF1テストデビュー

牧野任祐、ヨーロッパF3挑戦か? プレマで来週テスト参加

GP2マレーシア:ジョビナッツィがランキング首位に浮上。7ポイント差で最終アブダビへ

マカオGPエントリーリスト発表、日本人は4人出場!

マカオGPエントリーリストが更新。ニコ・カリのシートがマイニへ

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ Other open wheel
ドライバー Enzo Fittipaldi , Simone Cunati , Lorenzo Colombo , David Vidales
チーム Ferrari
記事タイプ 速報ニュース