カーティケヤン「様々な課題を乗り越え3位にたどり着けた」:SF第5戦レース1ドライバーコメント

スーパーフォーミュラ第5戦岡山レース1で3位になった、ナレイン・カーティケヤンのコメント

ナレイン・カーティケヤン(SUNOCO Team LeMans)

「まずはストフェル(バンドーン)選手に対し、優勝おめでとうと伝えたいです。自分の初シーズンで優勝できたことは本当に良いことだと思います。また来シーズンからのF1参戦もおめでとうございます」

「レースに関してですが、スタートは良かったですが、国本との争いで3位になってしまいました。その後のペースをキープするというのが重要だなと思っていました。レースの後半ではマシンの調子が良くなって、もっとプッシュできるかなと思いましたが、国本とのギャップが大きかったせいで近づくことができませんでした。チームとしても今季の前半は調子が良くなかったのですが、様々な課題を乗り越えて今日こうしてポイントを獲得できて嬉しく思っています。このペースをキープしてチャンスを逃さないようにしていきたいです」

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーフォーミュラ
イベント名 第5戦岡山国際サーキット
サブイベント 土曜日 レース1決勝
サーキット 岡山国際サーキット
ドライバー Narain Karthikeyan
記事タイプ 速報ニュース