【スーパーフォーミュラ】ホンダ、B-MAXにエンジンを供給

ホンダは、2017年からスーパーフォーミュラに参戦するB-MAX RACING TEAMに、ホンダ製エンジンを供給することを発表した。

 スーパーGT300クラスや、全日本F3などのカテゴリーで活躍してきたB-MAX RACING TEAMは、2017年から全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦することが発表されていたが、ホンダからエンジンの供給を受けることが発表された。

 Hondaは、2017年シーズンより全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦する「B-MAX RACING TEAM」に対して、同選手権の運営者である株式会社日本レースプロモーションを通して、Honda製エンジンを供給することがわかった。

 B-MAX RACING TEAMには、11月24日(木)に三重県・鈴鹿サーキットで開催される「合同テスト・ルーキードライバーテスト」より、エンジン供給を開始する予定だ。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーフォーミュラ
記事タイプ 速報ニュース