全日本GT選手権のNSXをテーマにした企画展、もてぎで開催

ホンダコレクションホールで、企画展「最速のNSXを目指して〜全日本GT選手権制覇への奇跡〜」を開催。

 ツインリンクもてぎ内にあるホンダコレクションホールで、企画展「最速のNSXを目指して〜全日本GT選手権制覇への奇跡〜」が開催される。

 今回の企画展は、スーパーGTの前身である全日本GT選手権(JGTC)に焦点を当て、同シリーズに参戦した歴代のNSXを展示。初参戦となった1996年からチャンピオンを獲得した2000年までの軌跡を振り返る内容になるという。

 展示されるマシンは、1996年のホンダ・レイブリックNSX、1997年の市販NSXタイプS、そして同年のJGTCに出走したホンダ・エイベックス童夢無限NSV、2000年のチャンピオンマシンであるホンダ・カストロール無限NSXなど。さらに、この時代のNSXのライバルとなったトヨタやニッサンのマシンも展示される。

 展示期間は2016年9月2日(金)〜12月12日(月)まで。ホンダコレクションホールの2階、3階中央エリアで行われる。

【展示車両】
・トヨタ デンソー サード スープラ(1995年)
・Honda レイブリックNSX(1996年)
・Honda NSXタイプS(1997年)※市販車両
・Honda エイベックス 童夢 無限NSX(1997年)
・トヨタ カストロール トムス スープラ(1997年)※JGTCシリーズチャンピオン
・日産 ペンズオイル ニスモ スカイランGT-R(1998年)※JGTCシリーズチャンピオン
・Honda カストロール 無限 NSX(2000年)※JGTCシリーズチャンピオン
・日産 ザナヴィ ニスモ フェアレディZ(2004年)※JGTCシリーズチャンピオン
※日産ペンズオイル ニスモ スカイランGT-Rは11月30日までの展示

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
記事タイプ 速報ニュース