#25 VivaC 86 MCはF3参戦中の山下を鈴鹿1000kmで助っ人起用

8月27日と28日に鈴鹿サーキットで開催されるスーパーGT鈴鹿1000km。VivaC team TSUCHIYAはこのレースに、第3ドライバーとして山下健太を起用すると発表した。

 山下は現在全日本F3選手権にTEAM TOM'Sから参戦中。ヤン・マーデンボロー(B-Max Racing team with NDDP)や坪井翔(TEAM TOM'S)とチャンピオンを争い、現在5ポイント差でランキング2位につけている。

 チームも「まだ若いが、その才能は素晴らしいものがあります。すでに2回のテストを一緒に行っていますが、期待通りのパフォーマンスで、本戦でもチームに貢献してくれることを確信しています」と、今回の起用について期待を寄せている。

 また山下もチームのリリースで、以下のようにコメントを発表している。

「名門つちやエンジニアリングの一員としてスーパーGTに出場できることをとても嬉しく思います。 同時にチャンピオンを争っているトップチームなので、ミスはできないプレッシャーもありますが、今までの経験を生かして貢献できるよう頑張ります。また、チームの先輩方から吸収すべきことは多いと思うので、自分の力を向上させる良い機会だとも感じています」

 山下は、チームの土屋武士、そして松井孝允とともに、1000kmという長丁場のレースを戦うことになる。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
イベント名 鈴鹿
サーキット 鈴鹿サーキット
記事タイプ 速報ニュース