【スーパーGT】もてぎ:レース1予選GT300クラス タイム結果

GT300クラスレース1予選は、#11 GAINER TANAX AMG GT3がトップタイムを記録した。

 スーパーGTもてぎラウンド GT300クラスレース1予選は、#11 GAINER TANAX AMG GT3がポールポジションを獲得した。

 路面温度9℃、晴れのウエットコンディションのGT300クラス予選は、11月12日8時35分よりスタートした。

 スタート時は多くのドライバーがウエットタイヤを選択する中、昨日のフリー走行で好タイムを出していた#4 グッドスマイル 初音ミク AMGはドライタイヤを装着した。走行中ではなかなかタイヤが温まらず、セッション後半でリアタイヤのみ、ウエットから再びウエットに交換したのが上位層の動きだった。ドライとウエットのタイム差は約10秒であり、スタート時のタイヤ選択が勝敗を分けた。

 スーパーGTもてぎラウンドレース1決勝は13時よりスタートする。

■スーパーGTもてぎラウンド GT300クラスレース1予選

1.#11 GAINER TANAX AMG GT3/1’54”932

2.#21 Hitotsuyama Audi R8 LMS/1’55”522

3.#61 SUBARU BRZ R&D SPORT/1’56”137

4.#31 TOYOTA PRIUS apr GT/1’56”197

5.#0 GAINER TANAX GT-R/1’57”059

6.#87 triple a ランボルギーニ GT3/1’57”270

7.#25 VivaC 86 MC/1’57”337

8.#51 JMS LMcorsa 488 GT3/1’57”349

9.#55 ARTA BMW M6 GT3/1’57”417

10.#33 Excellence Porsche/1’57”795

11.#88 マネパ ランボルギーニ GT3/1’57”859

12.#2 シンティアム・アップル・ロータス/1’58”034

13.#65 LEON CVSTOS AMG-GT/1’58”199

14.#48 DIJON Racing GT-R/1’58”216

15.#9 GULF NAC PORSCHE 911/1’58”308

16.#26 TAISAN SARD FJ AUDI R8/1’58”430

17.#26 TAISAN SARD FJ AUDI R8/1’58”433

18.#63 DIRECTION 108 HURACAN/1’58”550

19.#4 グッドスマイル 初音ミク AMG/1’58”885

20.#60 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3/1’59”266

21.#3 B-MAX NDDP GT-R/1’59”629

22.#360 RUNUP Group&DOES GT-R/1’59”699

23.#5 マッハ車検 MC86/1’59”889

24.#111 エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT/2’00”210

25.#30 TOYOTA PRIUS apr GT/2’00”317

26.#7 Studie BMW M6/2’01”013

27.#108 DIRECTION 108 HURACAN/2’01”063

28.#18 UPGARAGE BANDOH 86/2’24”218

29.#22 アールキューズ SLS AMG GT3/2’38”688

【関連ニュース】 

スーパーGT第3戦・最終戦もてぎ:金曜日フリー走行1回目タイム結果

【スーパーGT】第3戦・最終戦もてぎ:金曜日フリー走行2回目タイム結果

【スーパーGT】今年の王者もついに決着。最終もてぎ2連戦プレビュー

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
記事タイプ 速報ニュース