スーパーGT第5戦富士公式練習:GT500はGT-Rがワンツー。GT300はM6 GT3が首位発進

スーパーGT第5戦の公式練習が行われ、GT500クラスは#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rが、GT300クラスは#55 ARTA BMW M6 GT3がそれぞれトップタイムを記録した。

 灼熱のコンディションの中開始された、スーパーGT公式練習。しかし、セッション開始早々、井口卓人が駆る#61 SUBARU BRZ R&D SPORTがダンロップコーナーアウト側にストップ。マシンを撤去するため、赤旗が掲出される。#61 SUBARU BRZ R&D SPORTはFROに牽引され、ピットに戻った。

 セッション序盤から速さを見せたのは、やはりGT-R勢だった。#46 S Road CRAFTSPORTS GT-R、#1 MOTUL AUTECH GT-R、#12 カルソニック IMPUL GT-Rの3台のみが1分29秒台を記録してトップ3を独占。その後方に前戦から新モノコックを投入している#36 au TOM'S RC Fがつける。GT300クラスは、5月の富士でポールポジションと2位表彰台を確保した#55 ARTA BMW M6 GT3がトップだ。

 セッション開始から40分を過ぎた頃、#36 au TOM'S RC Fと#15 ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GTが自身のタイムを更新し、1分29秒台へと上がっていく。しかしこの直後、最終コーナー手前で松田次生が駆る#1 MOTUL AUTECH GT-Rがストップ。この影響で、このセッション2回目の赤旗中断となる。

 セッション再開後、各車がペースを上げ、1分29秒台に入れてくるが、そんな中#12 カルソニック IMPUL GT-Rが2番手にジャンプ。1号車がストップしたとはいえ、GT-R勢が1-2の体制でセッションが進んでいく。

 結局、46号車と12号車のGT-Rが1-2。レクサスRC F勢が3番手(#36 au TOM'S RC F)、4番手(#6 WAKO'S 4CR RC F)につけ、5番手に1号車GT-Rを挟んで、6番手#15 ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GTという順位で、2クラス混走時間帯が終了。GT300クラスの首位は#55 ARTA BMW M6 GT3で、2番手は#21 Hitotsuyama Audi R8 LMSであった。

 続いて行われた、GT300クラス占有走行。ここでタイムを上げてきたのが、開幕戦勝者の#65 LEON CVSTOS AMG-GTである。しかし、相変わらず#55 ARTA BMW M6 GT3が首位をキープし、占有走行時間が終了した。以下#65 LEON CVSTOS AMG-GT、#21 Hitotsuyama Audi R8 LMSが続いた。GT300クラスは、トップ10台が1分38秒台という混戦模様である。

 なお、#7 Studie BMW M6と#108 DIRECTION 108 HURACANはトラブルが発生したのか、ほとんど走ることができなかった。

 最後はGT500クラスの占有走行が行われ、#46 S Road CRAFTSPORTS GT-Rがトップを堅持して首位。2番手には#12 カルソニック IMPUL GT-Rがつけた。そして最後の最後で#15 ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GTがタイムを一気に上げ、3番手に食い込んできた。なお、トップから6番手までが1分29秒台だった。また、セッション中にトラブルでストップしてしまった#1 MOTUL AUTECH GT-Rは、無事に走行を再開させている。

■スーパーGT第5戦富士 公式練習結果(GT500クラス)
1. #46 S Road CRAFTSPORTS GT-R/1'29''468
2. #12 カルソニック IMPUL GT-R/1'29''789
3. #15 ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT/1'29''815
4. #36 au TOM'S RC F/1'29''863
5. #6 WAKO'S 4CR RC F/1'29''864
6. #1 MOTUL AUTECH GT-R/1'29''971
7. #17 KEIHIN NSX CONCEPT-GT/1'30''011
8. #38 ZENT CERUMO RC F/1'30''102
9. #19 WedsSport ADVAN RC F/1'30''175
10. #24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R/1'30''187
11. #100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT/1'30''243
12. #37 KeePer TOM'S RC F/1'30''389
13. #8 ARTA NSX CONCEPT-GT/1'30''638
14. #39 DENSO KOBELCO SARD RC F/1'30''703
15. #64 Epson NSX CONCEPT-GT/1'31''137

■スーパーGT第5戦富士 公式練習結果(GT300クラス)
1. #55 ARTA BMW M6 GT3/1'38''392
2. #65 LEON CVSTOS AMG-GT/1'38''709
3. #21 Hitotsuyama Audi R8 LMS/1'38''765
4. #51 JMS Lmcorsa 488 GT3/1'38''780
5. #31 TOYOTA PRIUS apr GT/1'38''784
6. #3 B-MAX NDDP GT-R/1'38''813
7. #2 シンティアム・アップル・ロータス/1'38''838
8. #30 TOYOTA PRIUS apr GT/1'38''942
9. #11 GAINER TANAX AMG SLS/1'38''969
10. #88 マネパ ランボルギーニ GT3/1'38''969
11. #48 DIJON Racing GT-R/1'39''132
12. #61 SUBARU BRZ R&D SPORT/1'39''159
13. #4 グッドスマイル 初音ミク AMG/1'39''304
14. #26 AUDI R8 LMS/1'39''309
15. #5 マッハ車検 MC86/1'39''348
16. #33 Excellence Porsche/1'39''436
17. #63 DIRECTION 108 HURACAN/1'39''562
18. #87 triple a ランボルギーニ GT3/1'39''765
19. #25 VivaC 86 MC/1'39''793
20. #0 GAINER TANAX GT-R/1'39''815
21. #360 RUNUP Group&DOES GT-R/1'39''831
22. #18 UPGARAGE BANDOH 86/1'40''018
23. #9 GULF NAC PORSCHE 911/1'40''119
24. #50 ODYSSEY SLS/1'40''262
25. #22 アールキューズ SLS AMG GT3/1'40''427
26. #60 SYNTIUM Lmcorsa RC F GT3/1'40''710
27. #111 エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT/1'41''234
28. #7 Studie BMW M6/11'31''749
29. #108 DIRECTION 108 HURACAN/no time

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
イベント名 富士Ⅱ
サブイベント 土曜日 公式練習
サーキット 富士スピードウェイ
記事タイプ フリー走行レポート