スーパーGT第6戦鈴鹿1000km決勝(GT300):SUBARU BRZが今季初優勝。プリウスが2位

鈴鹿1000kmのGT300クラスは、SUBARU BRZが今季初優勝を果たした。

 GT300クラスは29台がひしめく大激戦。しかし、鈴鹿のレースでは明らかにひとつの流れができた。練習走行、予選、決勝レースを通してマザーシャシー勢とJAF-GT勢のクルマが圧倒的に速かったことだ。

 予選でポールポジションを獲得したのが#18 UPGARAGE BANDOH 86。タイムは1分57秒876で、2番手の#31 TOYOTA PRIUS apr GTに0秒226の差を付けた。マザーシャシーは3番手(#2 シンティアム・アップル・ロータス)と5番手(#25 VivaC 86 MC)にもつけ、その間を#31 TOYOTA PRIUS apr GTと#61 SUBARU BRZ R&D SPORTのJAF-GT勢が埋めた。

 決勝レースはスタートから#18 UPGARAGE BANDOH 86がトップを快走する。予選と違ったのはメルセデスAMG GT3が上位を脅かしたことだ。#4 グッドスマイル 初音ミク AMG、#11 GAINER TANAX AMG SLSが上位に付け、#33 Excellence Porsche、#2 シンティアム・アップル・ロータスなどを従えた。それでも#18 UPGARAGE BANDOH 86は快調で、145周目までトップを快走、その後トラブルで後退したが4位でゴールを迎えた。

 #18 UPGARAGE BANDOH 86に代わって終盤に俊足を見せたのは#61 SUBARU BRZ R&D SPORT。#18 UPGARAGE BANDOH 86がピットに入った145周を境にトップに立ち、最終盤に襲ってきた雨を縫ってトップでゴールした。「優勝が夢でした」と、ドライバーの井口卓人は感無量の表情を見せた。

 2位にはゴールまで残り2周というところで#0 GAINER TANAX GT-Rを抜いた#31 TOYOTA PRIUS apr GT。GT300クラスの上位は、結局JAF-GT勢が1-2。3位にGT3マシンのGT-Rが入り、4位にはマザーシャシー。さらにその後方には外国産のFIA-GT3マシンがズラリと名を連ねた。

■スーパーGT第6戦鈴鹿1000km決勝結果(GT300)
1. #61 SUBARU BRZ R&D SPORT/161Laps
2. #31 TOYOTA PRIUS apr GT/+8''395
3. #0 GAINER TANAX GT-R/+8''752
4. #18 UPGARAGE BANDOH 86/+30''277
5. #4 グッドスマイル 初音ミク AMG/+1Lap
6. #21 Hitotsuyama Audi R8 LMS/+1Lap
7. #33 Excellence Porsche/+1Lap
8. #65 LEON CVSTOS AMG-GT/+1Lap
9. #88 マネパ ランボルギーニ GT3/+2Laps
10. #3 B-MAX NDDP GT-R/+2Laps
11. #51 JMS Lmcorsa 488 GT3/+2Laps
12. #360 RUNUP Group&DOES GT-R/+2Laps
13. #9 GULF NAC PORSCHE 911/+3Laps
14. #55 ARTA BMW M6 GT3/+3Laps
15. #111 エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT/+3Laps
16. #50 ODYSSEY SLS/+3Laps
17. #87 triple a ランボルギーニ GT3/+4Laps
18. #60 SYNTIUM Lmcorsa RC F GT3/+4Laps
19. #108 DIRECTION 108 HURACAN/+4Laps
20. #26 AUDI R8 LMS/+5Laps
21. #48 DIJON Racing GT-R/+6Laps
22. #25 VivaC 86 MC/+14Laps
23. #22 アールキューズ SLS AMG GT3/+15Laps
24. #30 TOYOTA PRIUS apr GT/+39Laps
25. #63 DIRECTION 108 HURACAN/+48Laps
-. #2 シンティアム・アップル・ロータス/+79Laps
-. #11 GAINER TANAX AMG SLS/+91Laps
-. #5 マッハ車検 MC86/+111Laps
-. #7 Studie BMW M6/

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
イベント名 鈴鹿
サブイベント 日曜日 決勝レース
サーキット 鈴鹿サーキット
記事タイプ レースレポート