WEC富士予選LM-GTEクラス:ProクラスはフォードGTがPP獲得。Amクラスは98号車アストン・マーチンが首位

WEC富士予選LMGTE Proクラスは、66号車フォードGTがポールポジションを獲得した。

 10月15日土曜日、14時からスタートしたFIA世界耐久選手権(WEC)第7戦富士6時間レースのLM-GTEクラス予選は、Proクラスがオリビエ・プラとステファン・ミュッケがドライブする66号車フォードGTが、Amクラスはペドロ・ラミー/ポール・ダラ・ラナ/マシアス・ラウダ組の98号車アストン・マーチン・レーシングが、それぞれポールポジションを獲得した。

 予選スタートと共にAmクラスの98号車アストン・マーチンと88号車のアブダビ・プロトン・レーシングのポルシェがコースアウトするという波乱含みの幕開けである。しかしその98号車は、セッション開始3分後に1分38秒982のトップタイムをマーク。ドライバーはマシアス・ラウダだ。

 Proクラスは66号車フォードGTのオリビエ・プラが1分37秒546でトップタイムを記録する。その後を、姉妹車の67号車のアンディ・プリオールが0.1秒差で2番手につける。3番手は95号車アストン・マーチンだ。

 セッション開始から10分後に66号車はステファン・ミュッケにドライバーチェンジしてアタック。ミュッケは1分37秒546秒で、オリビエのタイムをさらに上回った。67号車に乗り込んだハリー・ティンクネルも1分37秒732と好タイムだ。

 セッション残り7分で50号車ラルブル・コンペティションを駆る山岸大が1分39秒140を記録し、Amクラストップに躍り出た。しかし、ライバルたちもタイムを伸ばしていく。

 セッション残り4分で71号車AFコルセのサム・バードが1分37秒933を記録してアベレージタイムが1分38秒010となり、Proクラス3位に浮上した。ただ、その他にフォードGTのタイムを脅かす存在はおらず、結局そのままチェッカー。66号車フォードGTがWEC富士ラウンドLM-GTE Proクラスのポールポジションを獲得した。LM-GTE Amクラスのトップは、セッション序盤から上位に位置していた98号車アストン・マーチン・レーシングだった。

FIA世界耐久選手権第7戦富士 LM-GTEクラス予選
ClaDriversCarClassLapsTime1Time2Avg TimeGapIntervalkm/h
1 66   Stefan Mücke 
  Olivier Pla 
Ford GT LMGTE PRO 9 1'37.546 1'37.817 1'37.681     168.167
2 67   Harry Tincknell 
  Andy Priaulx 
Ford GT LMGTE PRO 10 1'37.732 1'37.719 1'37.725 0.044 0.044 168.092
3 71   Sam Bird 
  Davide Rigon 
Ferrari 488 GTE LMGTE PRO 9 1'38.088 1'37.933 1'38.010 0.329 0.285 167.603
4 51   Gianmaria Bruni 
  James Calado 
Ferrari 488 GTE LMGTE PRO 9 1'38.053 1'38.154 1'38.103 0.422 0.093 167.444
5 95   Marco Sorensen 
  Nicki Thiim 
Aston Martin Vantage V8 LMGTE PRO 8 1'37.830 1'38.520 1'38.175 0.494 0.072 167.321
6 97   Darren Turner 
  Richie Stanaway 
Aston Martin Vantage V8 LMGTE PRO 8 1'38.130 1'38.755 1'38.442 0.761 0.267 166.867
7 77   Richard Lietz 
  Michael Christensen 
Porsche 911 RSR (2016) LMGTE PRO 7 1'38.550 1'39.271 1'38.910 1.229 0.468 166.078
8 98   Pedro Lamy 
  Paul Dalla Lana 
  Mathias Lauda 
Aston Martin Vantage V8 LMGTE AM 8 1'38.982 1'39.998 1'39.490 1.809 0.580 165.110
9 83   François Perrodo 
  Emmanuel Collard 
  Rui Aguas 
Ferrari F458 Italia LMGTE AM 11 1'39.161 1'40.565 1'39.863 2.182 0.373 164.493
10 50   Pierre Ragues 
  Ricky Taylor 
  Yutaka Yamagishi 
Chevrolet Corvette C7-Z06 LMGTE AM 11 1'39.140 1'40.772 1'39.956 2.275 0.093 164.340
11 88   David Heinemeier Hansson
  Patrick Long 
  Khaled Al Qubaisi 
Porsche 911 RSR LMGTE AM 11 1'39.783 1'41.392 1'40.587 2.906 0.631 163.309
12 78   Christian Ried 
  Wolf Henzler 
  Joel Camathias 
Porsche 911 RSR LMGTE AM 11 1'40.306 1'41.362 1'40.834 3.153 0.247 162.909
13 86   Michael Wainwright 
  Adam Carroll 
  Ben Barker 
Porsche 911 RSR LMGTE AM 9 1'39.566 1'43.902 1'41.734 4.053 0.900 161.468

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WEC
イベント名 富士
サーキット 富士スピードウェイ
記事タイプ 予選レポート