【WEC】ロバート・クビサ、バーレーンでバイコレスのLMP1をテストへ

元F1ドライバーのロバート・クビサは、日曜日にバーレーンで行われるWECのルーキーテストにバイコレスから参加するという。

 これまでラリーに参戦していたロバート・クビサは、日曜日にバーレーンで行われるWECのルーキーテストに、バイコレスのCLM P1/01-AERを駆って参加するという。

 クビサは昨年、サーキットでのレースへの復帰を試みており、ムジェロ12時間レースや、スパで行われたルノー・スポール・トロフィーシリーズ、ヴァレルンガ6時間レースにも参戦している。

 クビサは日曜のテストに参加するためにバーレーンへ向かうが、レースに参加する予定はない。

 現在バイコレスでは、オリバー・ウェッブ、シモン・トリュンマー、ピエール・カッファーがドライバーを務めている。このテストによって、クビサがバイコレスでフルタイムのドライバーとなるかどうかはわかっていない。

【関連ニュース】

ロバート・クビサ、スパで開催のルノー・スポール・トロフィーに参戦

 ロバート・クビサ、ローマ6時間レースでルノーをドライブ

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WEC
ドライバー Robert Kubica
チーム コレス・レーシング
記事タイプ 速報ニュース