F1
19 3月
-
22 3月
イベントは終了しました
02 4月
-
05 4月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
27 days
14 5月
-
17 5月
次のセッションまで……
41 days
スーパーGT
10 4月
-
12 4月
次のセッションまで……
7 days
03 5月
-
04 5月
次のセッションまで……
30 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
1 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
15 days
レーシングポイント、アストンへの名称変更は「プレッシャーと期待」
マクラーレンのサインツJr.とノリス、報酬カットに合意
MotoGPフランスGPの延期が決定
富士公式テストに参加したカルデロンが感じたF2とSFの違い

レーシングポイントF1チームのオーナーであるローレンス・ストロールは、2021年からアストンマーチンに名称変更されることが決まっていることについて、「圧力と期待」をもたらすと考えている。

マクラーレンのカルロス・サインツJr.とランド・ノリスは、新型コロナウイルス感染拡大の危機を乗り切るため、チームが実施するコスト削減策の一環として、自主的に報酬削減を行なうことに合意した。

4月2日、MotoGPは5月15〜17日に開催が予定されていた第6戦フランスGPを延期すると発表した。そのためレースの再開は最短でも5月末のイタリアGPまで待つことになった。

今シーズン、スーパーフォーミュラに初挑戦するタチアナ・カルデロンが富士公式テストで初めてSF19をドライブ。昨年までドライブしていたFIA F2との違いを語った。

トップニュース

DTM ウィケンス、BMWのDTMマシンのテストに興味 ウィケンス、BMWのDTMマシンのテストに興味。BMWは「非常に光栄」
MotoGP アロンソ&マルケス兄弟、医療機関に寄付 F1王者アロンソ&MotoGPのマルケス兄弟、感染広がる母国スペインで寄付活動
F1 フェラーリ、昨年から秘密のシステムPASを使用? フェラーリ、昨年から秘密のシステムPASを使用。メルセデスDASと類似の効果?
Indy インディ・トロント戦、コロナの状況は悪化も「予定通り7月開催を目指す」 インディ・トロント戦、コロナの状況は悪化も「予定通り7月開催を目指す」
SF セッテ・カマラ、SF初年度に油断はなし 「日本行きはステップダウンではない」セッテ・カマラ、SF初年度に油断はなし
MotoGP アプリリア、出場停止イアンノーネをサポート 「彼は無罪になるべきだった」アプリリア、出場停止処分のイアンノーネをサポートへ
F1 F1イギリスGP、開催可否のデッドラインは4月末 F1イギリスGP、4月末が開催か延期かの“デッドライン”に。主催者が声明で明かす
eSport ノリス、F1に乗るよりeスポーツの方が緊張? F1開幕延期の間、大活躍のノリス「eスポーツはF1に乗るより緊張する!」
MotoGP MotoGPはF1よりも新型コロナにうまく対処している? MotoGPはF1よりも新型コロナにうまく対処している? レプソル・ホンダ代表確信
MotoGP イアンノーネ”ドーピング違反”で18ヵ月の出場停止処分 イアンノーネ”ドーピング違反”で18ヵ月の出場停止処分。しかし故意の薬物摂取は否定
F1 幻のF1チーム『マスターカード・ローラ』 一度もグリッドにつかずに撤退した幻のF1チーム『マスターカード・ローラ』

レーシングポイントF1、アストンマーチンへの名称変更は「プレッシャーと期待」

レーシングポイントF1チームのオーナーであるローレンス・ストロールは、2021年からアストンマーチンに名称変更されることが決まっていることについて、「圧力と期待」をもたらすと考えている。

マクラーレンのサインツJr.とノリス、報酬カットに合意。新型コロナ対策で

マクラーレンのカルロス・サインツJr.とランド・ノリスは、新型コロナウイルス感染拡大の危機を乗り切るため、チームが実施するコスト削減策の一環として、自主的に報酬削減を行なうことに合意した。

MotoGPフランスGPの延期決定。シリーズの5月再開は危うし?

4月2日、MotoGPは5月15〜17日に開催が予定されていた第6戦フランスGPを延期すると発表した。そのためレースの再開は最短でも5月末のイタリアGPまで待つことになった。

富士公式テストに参加したカルデロンが感じたF2とSFの違い

今シーズン、スーパーフォーミュラに初挑戦するタチアナ・カルデロンが富士公式テストで初めてSF19をドライブ。昨年までドライブしていたFIA F2との違いを語った。

ウィケンス、BMWのDTMマシンのテストに興味。BMWは「非常に光栄」

BMWのイェンス・マルカートは、ロバート・ウィケンスがBMWのDTMマシンのドライブを望んでいることを光栄に思うと語った。

F1王者アロンソ&MotoGPのマルケス兄弟、感染広がる母国スペインで寄付活動

フェルナンド・アロンソとマルク・マルケス、アレックス・マルケス兄弟はスペインで猛威を奮っている新型コロナウイルス対策の助けとして、医療機関に対し寄付を行なっている。

フェラーリ、昨年から秘密のシステムPASを使用。メルセデスDASと類似の効果?

メルセデスが今季マシンW11に導入した新システムDAS。フェラーリも昨年から、内部ではPASと呼ばれるシステムを投入し、DASと同じような効果を発揮することを目指していたことが明らかになってきた。

インディ・トロント戦、コロナの状況は悪化も「予定通り7月開催を目指す」

インディカー・トロントは、直前までイベント開催の中止が要請されているにも関わらず、予定通りの開催を目指している。

「日本行きはステップダウンではない」セッテ・カマラ、SF初年度に油断はなし

2020年は日本に戦いの場を移すセルジオ・セッテ・カマラだが、スーパーフォーミュラは簡単には勝てないハイレベルなカテゴリーであると感じているようだ。

「彼は無罪になるべきだった」アプリリア、出場停止処分のイアンノーネをサポートへ

アプリリア・レーシングCEOのマッシモ・リボラは、ライダーのアンドレア・イアンノーネがドーピング違反により18ヵ月間の出場停止処分を受けたことについて“馬鹿げている”と憤りを見せた。

F1イギリスGP、4月末が開催か延期かの“デッドライン”に。主催者が声明で明かす

F1イギリスGPの舞台であるシルバーストン・サーキットは、2020年のF1開催の可否を決定する期限が、4月末に迫っていると語った。

F1開幕延期の間、大活躍のノリス「eスポーツはF1に乗るより緊張する!」

マクラーレンのランド・ノリスは、F1マシンをドライブする時よりも、シミュレータレース中の方が緊張することが多いと明らかにした。

MotoGPはF1よりも新型コロナにうまく対処している? レプソル・ホンダ代表確信

レプソル・ホンダのチームマネージャーであるアルベルト・プーチは、MotoGPのプロモーターであるドルナ・スポーツは”躊躇した”F1オーナーであるリバティ・メディアよりも新型コロナウイルスの感染拡大にうまく対応したと考えている。

イアンノーネ”ドーピング違反”で18ヵ月の出場停止処分。しかし故意の薬物摂取は否定

ドーピング違反の疑いで審議対象となっていたアプリリアのアンドレア・イアンノーネに、18ヵ月間の出場停止処分が下された。しかし、故意に禁止薬物を摂取したわけではないことが認定されている。

一度もグリッドにつかずに撤退した幻のF1チーム『マスターカード・ローラ』

1997年F1開幕戦オーストラリアGPにやってきた“マスターカード・ローラ”は、決勝のグリッドにつくこともできずにそのまま撤退した。そんな彼らのF1挑戦を振り返る。

スーパーフォーミュラ第4戦SUGOのチケット販売日が延期に

2020年スーパーフォーミュラ第4戦SUGOのチケット販売日が5月9日に延期されることとなった。

コロナで開催延期相次ぐ……F1は2020・2021年を”スーパーシーズン”にすべきか?

コロナウイルスの影響で多くのレースが延期され、リスケジュールに苦しんでいるF1。2020年と2021年のシーズンを統合し、変則的な1シーズンにすべきなのだろうか。

レース延期続きで財政に苦しむMotoGP各チーム。ドルナが支援へ乗り出す

MotoGPのプロモーターであるドルナ・スポーツは新型コロナウイルスによる開催延期が続く状況の中、サテライトチームやMoto2、Moto3の各チームに対し財政支援を行なっていく計画を立てている。

アストンマーチン、新型コロナの影響で資金難の可能性。でもF1計画は予定通り

アストンマーチンは、市販車部門が12ヵ月以内に資金不足に陥る可能性があるにもかかわらず、来年”ワークスチーム”としてF1に参戦する計画は順調であると主張する。

WRC、2022年のハイブリッド規定導入に向けシステムの単独サプライヤーを決定

FIAは2022年シーズン以降のWRCにおけるハイブリッドシステムの単独サプライヤーとしてコンパクト・ダイナミクス社を採用することを決定した。

長島哲太Moto2初優勝。ラスト数周、脳裏をよぎった富沢祥也の姿|MotoGPコラム

MotoGPの2020年開幕戦Moto2クラスで初優勝を成し遂げた長島哲太。ラスト数周、彼の脳裏には、親友であり目標でもあった亡き富沢祥也の姿がよぎっていたという。

ホンダがモータースポーツに挑む理由:ホンダ・モータースポーツ部長に訊く3

ホンダといえばモータースポーツのイメージが強いメーカーである。今のホンダにとって、F1やスーパーGT、MotoGPなど、モータースポーツに挑む意味とは何なのだろうか?

ニッポンのファンが選ぶ”美しい”F1マシンベスト10

あなたが好きなF1マシンはどれ? ニッポンのF1ファンが選ぶ”美しい”F1マシントップ10。

HRD Sakura連載「テストベンチは面白い!」第4回:エンジン作りに”ゴール”はない

ホンダのスーパーGTとスーパーフォーミュラのラージプロジェクトリーダーを務める佐伯昌浩氏は、「テストベンチは面白い」と常々語っていた。そこで、我々はホンダの開発拠点HRD Sakuraを訪問。話を訊いた。

フェラーリ、昨年から秘密のシステムPASを使用。メルセデスDASと類似の効果?

メルセデスが今季マシンW11に導入した新システムDAS。フェラーリも昨年から、内部ではPASと呼ばれるシステムを投入し、DASと同じような効果を発揮することを目指していたことが明らかになってきた。

DASは秘密兵器にあらず? すでに使用していたサスペンションの”拡張ツール”か

今季のF1プレシーズンテストではメルセデスのDASが注目されたが、メルセデスは以前から類似のシステムを使用していた可能性がある。

トップ3チームで考え方が分かれた……2020年F1マシンのサスペンションレイアウト

2020年シーズンのF1は、前年からレギュレーションの変更がほとんどないため、各チームのマシンのコンセプトは似たようなモノになると考えられていた。しかし蓋を開けてみると、トップチームのアプローチは大きく異なっていた。

メルセデス”謎の”新デバイスDASは、マシンにどう取り付けられているのか?

2020年シーズンのF1で論争の的となっている、メルセデスの画期的なシステム”DAS(二重軸ステアリング)”。新型コロナウイルスの一件がなければ、間違いなく最も注目を集めたであろう。このシステムは、シャシーにどのように取り付けられているのだろうか?

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。