2022年オートスポーツ・アワードの表彰式、英国・ロンドンで開催。フェルスタッペンやハミルトンらを表彰

2022年オートスポーツ・アワードの表彰式が行なわれ、マックス・フェルスタッペンやルイス・ハミルトンなど、今季活躍したレーシングドライバーやマシン、チームなどが表彰を受けた。

2022年オートスポーツ・アワードの表彰式、英国・ロンドンで開催。フェルスタッペンやハミルトンらを表彰
Listen to this article

【イギリス・ロンドン発】:2022年12月4日にイギリスのロンドンで第35回オートスポーツ・アワードの表彰式が行なわれ、今季のF1で大活躍をしたマックス・フェルスタッペンやルイス・ハミルトンらが表彰された。またロジャー・ペンスキーが、オートスポーツ・ゴールドメダルを獲得した。

 年間表彰式には、数多くのワールドチャンピオンやモータースポーツ・シリーズの重要人物など750名以上が集まった。

Roger Penske receives the Gold Medal Lifetime Achievement Award from Sir Jackie Stewart

Roger Penske receives the Gold Medal Lifetime Achievement Award from Sir Jackie Stewart

Photo by: Nils Jorgensen / Motorsport Images

 今季のF1王者に輝いたフェルスタッペンは、英国オートスポーツの読者投票でインターナショナル・レーシングドライバー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。また、F1デビュー以来初めての未勝利シーズンとなったハミルトンも、ブリティッシュ・コンペティション・ドライバー賞を受賞した。

 フェルスタッペンは「2年連続でインターナショナル・レーシングドライバー・オブ・ザ・イヤーに投票してくれたファンに、心から感謝する」とビデオメッセージで語り、次のように続けた。

「これについては、チームに感謝しなければいけない。今年のチームの努力は、過去最高のモノだった」

 なおフェルスタッペンが走らせた今季のF1マシンレッドブル『RB18』も、レーシングカー・オブ・ザ・イヤーを獲得。同チームのクリスチャン・ホーナー代表と、チーフ・テクニカルオフィサーのエイドリアン・ニューウェイが式典に参加した。

 ハミルトンも、ブリティッシュ・コンペティション・ドライバー賞受賞に際し、次のようにコメントした。

「英オートスポーツの読者のみなさん、そして英オートスポーツの全てに心から感謝したい。僕は英オートスポーツのことを長いこと知っている。最初は、1995年だったと思う。驚くほどの才能を持ったイギリス人ドライバーが数多くいる。どうしてイギリスで素晴らしいドライバーが誕生し続けているのかは分からないけど、僕はその一員であることを誇りに思う」

 F1で4回にわたってチャンピオンに輝き、今季限りでF1を引退したセバスチャン・ベッテルには、ライフタイム・アチーブメント・アワードが贈られた。彼は通算で299回のF1出走、53勝、122回の表彰台、57回のポールポジション、38回のファステストラップを記録。これはF1の歴史上3番目という偉大な数字である。

 優秀なイギリス人ドライバーに贈られるアストンマーチン・オートスポーツ・BRDC・ヤングドライバーアワードには、ルーク・ブラウニングが選ばれた。彼は今季、イギリス国内F4シリーズと、GB3の両方でタイトルを獲得。その後、様々なテストを経て、同賞受賞が決まった。

 ブラウニングは賞金20万ポンド(約3,300万円)のほか、アストンマーチンのF1マシンをテストする権利も手にした。

Luke Browning celebrates winning the Aston Martin Autosport BRDC Award with Sebastian Vettel and Dario Franchitti

Luke Browning celebrates winning the Aston Martin Autosport BRDC Award with Sebastian Vettel and Dario Franchitti

Photo by: Motorsport Images

 各賞の受賞者は、以下のとおりとなっている。

  • ブリティッシュ・コンペティションドライバー・オブ・ザ・イヤー:ルイス・ハミルトン
  • インターナショナル・レーシングドライバー・オブ・ザ・イヤー:マックス・フェルスタッペン
  • オートスポーツ・ゴールドメダル:ロジャー・ペンスキー
  • ライフタイム・アチーブメント:セバスチャン・ベッテル
  • ルーキー・オブ・ザ・イヤー:周冠宇
  • レーシングカー・オブ・ザ・イヤー:レッドブル『RB18』
  • モーメント・オブ・ザ・イヤー:ジョージ・ラッセル
  • プロモーター・オブ・ザ・イヤー:サウジアラビア
  • ラリードライバー・オブ・ザ・イヤー:カッレ・ロバンペラ
  • ラリーカー・オブ・ザ・イヤー:トヨタ『GRヤリス Rally1』
  • ナショナル・レーシングドライバー・オブ・ザ・イヤー:トム・イングラム
  • BRDCアワード:ルーク・ブラウニング
  • eスポーツ・ドライバー・オブ・ザ・イヤー:ジェームズ・ボールドウィン
  • eスポーツ・チーム・オブ・ザ・イヤー:チーム・レッドライン

 モータースポーツへの生涯にわたる貢献と永続的な遺産を讃えて贈られる、オートスポーツ・ゴールドメダル部門では、今季はロジャー・ペンスキーが受賞。ペンスキーは今年、チームオーナーとして600回目のメジャーレースでの優勝を記録。また、同じシーズンでインディカーとNASCARの両方を制した、初めてのオーナーということになった。メダルは、ジャッキー・スチュワートから手渡された。

「この賞を受賞したことについて、英オートスポーツの皆さんに感謝したいと思う」

 ペンスキーはそう語った。

「英国に戻ったことが全ての始まりだった。60年前、ブランズハッチでのことだ。ある程度の成功を収めた後、ドーセットのプールに店舗を購入した。イギリスは、我々がレーシング・ビジネスを立ち上げるのに貢献してくれたと思う。レースとビジネスで成功するには、我々と英国は深く関わっている」

 なお、2023年のオートスポーツ・アワードは、12月3日(日)に開催される予定だ。

オリバー・シースラ(Motorsport Network CEO):

「世界中のモータースポーツの重要人物が集まり、このスポーツの特に優れた成績と個性を讃えました」

「世界中から殿下、閣下、多数のチャンピオン経験者、重要な意思決定者をお迎えできたことを、誇りに思っています。これはオートスポーツ・アワードがシーズンをスタイリッシュな形で終わらせ、最も重要な開拓者と権威者が出会い、来シーズンに向けた筋道を立てることに、いかに関連性があるかを示していると思います」

「ロジャー・ペンスキーをはじめ、ルイスやマックス、セバスチャンを含む全ての受賞者にお祝いを申し上げる。この表彰式の夜を成功に導いてくれた全ての参加者、全てのパートナーとスポンサー、そして素晴らしいスタッフたちに感謝したいと思います」

シェア
コメント

引退のセバスチャン・ベッテル、英国オートスポーツ賞でそのキャリアを称えるグレガー・グラント賞を受賞

最新ニュース

1輪失っても抜いてやる……! フェネストラズ、接触覚悟で掴んだフォーミュラE初ポイント。低調な序盤も日産に回復の兆し

1輪失っても抜いてやる……! フェネストラズ、接触覚悟で掴んだフォーミュラE初ポイント。低調な序盤も日産に回復の兆し

FE フォーミュラE

1輪失っても抜いてやる……! フェネストラズ、接触覚悟で掴んだフォーミュラE初ポイント。低調な序盤も日産に回復の兆し 1輪失っても抜いてやる……! フェネストラズ、接触覚悟で掴んだフォーミュラE初ポイント。低調な序盤も日産に回復の兆し

2022年WRCラリー・ジャパンを制したヒョンデi20 N Rally1が大阪オートメッセに展示決定。ブース訪問でプレゼントも!

2022年WRCラリー・ジャパンを制したヒョンデi20 N Rally1が大阪オートメッセに展示決定。ブース訪問でプレゼントも!

Misc General

2022年WRCラリー・ジャパンを制したヒョンデi20 N Rally1が大阪オートメッセに展示決定。ブース訪問でプレゼントも! 2022年WRCラリー・ジャパンを制したヒョンデi20 N Rally1が大阪オートメッセに展示決定。ブース訪問でプレゼントも!

MotoGPシェイクダウンテスト最終日はドゥカティのピッロがトップ。ヤマハにトップスピード改善の兆候

MotoGPシェイクダウンテスト最終日はドゥカティのピッロがトップ。ヤマハにトップスピード改善の兆候

MGP MotoGP

MotoGPシェイクダウンテスト最終日はドゥカティのピッロがトップ。ヤマハにトップスピード改善の兆候 MotoGPシェイクダウンテスト最終日はドゥカティのピッロがトップ。ヤマハにトップスピード改善の兆候

2023年用F1マシンはいらんかね? アルファロメオ、発表会で使用した新車『C43』のローンチカーをオークションに出品

2023年用F1マシンはいらんかね? アルファロメオ、発表会で使用した新車『C43』のローンチカーをオークションに出品

F1 F1

2023年用F1マシンはいらんかね? アルファロメオ、発表会で使用した新車『C43』のローンチカーをオークションに出品 2023年用F1マシンはいらんかね? アルファロメオ、発表会で使用した新車『C43』のローンチカーをオークションに出品