Autosport Awards
トピックス

Autosport Awards

トヨタ GRヤリス Rally1、英国オートスポーツ「ラリーカー・オブ・ザ・イヤー」受賞。トヨタとしては4年連続

トヨタ『GRヤリス Rally1』が英国オートスポーツの2022年「ラリーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

トヨタ GRヤリス Rally1、英国オートスポーツ「ラリーカー・オブ・ザ・イヤー」受賞。トヨタとしては4年連続
Listen to this article

 2022年度英国オートスポーツ・アワードの「ラリーカー・オブ・ザ・イヤー」部門では、トヨタが世界ラリー選手権(WRC)に投入した『GRヤリス Rally1』が受賞した。

 GRヤリス Rally1は、新規定「Rally1」導入初年度となるWRCの2022年シーズンに、13戦中7戦で優勝。カッレ・ロバンペラがドライバーズタイトルを獲得し、マニュファクチャラーズタイトルも手中に収めた。

 motorsport.comの姉妹媒体である英国オートスポーツの読者投票によって、WRCを戦ったMスポーツ・フォード『プーマ Rally1』やヒョンデ『i20 N Rally1』、そしてダカールラリー2022の自動車部門を制したトヨタ『GR DKRハイラックス』を抑え、GRヤリス Rally1が2022年のベストラリーカーに選出された。トヨタの受賞は、今年で4年連続となる。

 12月4日(日)にロンドンのパーク・レーンにあるグロブナーハウスで行なわれたオートスポーツアワード授賞式では、2001年のWRCでタイトルを獲得したコ・ドライバーであり、FIA競技副会長であるロバート・リードによってラリーカー・オブ・ザ・イヤーが授与された。

 同賞は1982年からオートスポーツアワードに設けられている部門で、国際レベルから各国レベルのラリーカテゴリーに参戦するラリーカーを対象としている。これまでにはアウディ『クワトロ』やグループBのプジョー『208 T16』、ランチア『デルタHFインテグラーレ』、スバル『インプレッサ』、三菱『ランサー』などが同賞を受賞している。

 
関連ニュース:

シェア
コメント

フェルスタッペン、英国オートスポーツ賞でベストドライバーに選出「難しい状況を好転させたのはチームの努力のおかげ」

周冠宇、英国オートスポーツ「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」受賞。F1初年度も安定した速さ見せる

最新ニュース

フォード、2026年のF1復帰を正式決定! どのチームと組むかは明かされず、レッドブル”待ち”?

フォード、2026年のF1復帰を正式決定! どのチームと組むかは明かされず、レッドブル”待ち”?

F1 F1

フォード、2026年のF1復帰を正式決定! どのチームと組むかは明かされず、レッドブル”待ち”? フォード、2026年のF1復帰を正式決定! どのチームと組むかは明かされず、レッドブル”待ち”?

ザウバー/アルファロメオの新CEOにボッタス感銘「明確な方向性とヴィジョンがある」

ザウバー/アルファロメオの新CEOにボッタス感銘「明確な方向性とヴィジョンがある」

F1 F1

ザウバー/アルファロメオの新CEOにボッタス感銘「明確な方向性とヴィジョンがある」 ザウバー/アルファロメオの新CEOにボッタス感銘「明確な方向性とヴィジョンがある」

ライブ配信|いざタイトル防衛へ。レッドブル・レーシング、2023年マシン『RB19』発表会

ライブ配信|いざタイトル防衛へ。レッドブル・レーシング、2023年マシン『RB19』発表会

F1 F1

ライブ配信|いざタイトル防衛へ。レッドブル・レーシング、2023年マシン『RB19』発表会 ライブ配信|いざタイトル防衛へ。レッドブル・レーシング、2023年マシン『RB19』発表会

ミニチュア版なら”一生モノ”。マーカス・エリクソン、インディ500勝者の証「ベイビー・ボルグ」を受け取る

ミニチュア版なら”一生モノ”。マーカス・エリクソン、インディ500勝者の証「ベイビー・ボルグ」を受け取る

Indy IndyCar

ミニチュア版なら”一生モノ”。マーカス・エリクソン、インディ500勝者の証「ベイビー・ボルグ」を受け取る ミニチュア版なら”一生モノ”。マーカス・エリクソン、インディ500勝者の証「ベイビー・ボルグ」を受け取る